CT110ハンターカブ マクレガー26M

There is always light behind the clouds.

2019年6月11日:Yahoo!ブログ 「CT110ハンターカブ マクレガー26M」から移転
2019年6月6日:LivedoorBlog 新規開設

今回も時短で行きます。 

鍋に水500ccを入れ、粉寒天小さじ1杯と砂糖大さじ4杯を入れて1分ほど沸騰させます。
火を止めて、ゆで小豆300gを溶かし入れ、バットかプラスチック容器に流し込む。
粗熱が取れたら冷蔵庫に放り込む。

これで終わり。そう、たったこれだけ。
ものの5分でできます。超時短です。

冷え固まったら切り出して・・・いただきます。
変換 ~ 20200602_230517

冷やす際にかき回してないので底の方に小豆が沈殿しますが、切り出してひっくり返すと逆に趣がある(かも?)
変換 ~ 20200602_230604
水羊羹に飽きたら、さいの目に細かく切って、黒蜜をかければ、そのまんま「あん蜜」にもなるすぐれもの(かも?)

キンと冷えた水ようかん、夏にはやっぱり水ようかん。

時短でどうぞ~

CT125 のPV ただし・・・タイのです。






なかなかいい映像でした。

CT110に乗り、いままでは茶色いブタ革の作業用グローブをしてきたが、もういい加減寿命なので何かいいものはないかと探していたら、ワークマンにプロテクショングローブがあると聞きつけたので早速買ってみた。
変換 ~ 20200531_175247

素材はやぎ革ってことで、牛革よりも柔らかいゴートスキンって言われるもの、確かにしなやかでやわらかい。
ナックル部分にはポリカーボネートとガラス繊維の、見た目はカーボン調っぽい硬いプロテクターが付いている。
ザラザラしたクッション兼滑り止め部分にはアラミドも使われているらしい。
左右の親指・人差し指・中指の先だけは合成皮革で、スマホのタッチにも反応する。指が太くなるので操作しにくいが一応はタッチ操作できた。
縫製も大手バイクメーカー製と同様しっかりしていて、かなり丈夫そう。
バイクで使うにはもってこいだろう。
これってバイク用で作られてるんだよなぁ・・・ワークマンでありながら・・・
ただ、指の太い人には最初はちょっときつく感じるかもしれない・・・自分も指太いけど(笑)
まだ新しいので、そのうちこなれてくるものと期待しておく。

使ってみたらCT110にはちょっとオーバースペックかも?
変換 ~ 20200531_175256
走行中のハンドルからの振動もかなり減り、手が疲れなくなった。使い心地も悪くない。

これで税込み2,900円だと! 安い( ̄□ ̄;)!!

爆買いかもしれない・・・かな?

ワークマンのバイク用グローブは、  あり  ですね。


↑このページのトップヘ