CT110ハンターカブ マクレガー26M

There is always light behind the clouds.

2019年6月11日:Yahoo!ブログ 「CT110ハンターカブ マクレガー26M」から移転
2019年6月6日:LivedoorBlog 新規開設

2019/11/25
フランシスコ教皇が東京ドームでミサをするということでドームへと行ったチビ。
私も行きたかったです~。

名称未設定 2
上の方の席でほとんどこれでは見えませんねぇ、というか教皇がお出ましになったら写真禁止だったって、まじめに話すチビ。
この写真はお出まし前で白い列は白い服を着た関係者が出てきたときらしい・・・


ぐっづが飛ぶように売れてたとか売れてなかったとか・・・
1574934720276

「教皇饅頭とかなかったのか?」ってふざけて聞いたら、そういうのはなかったらしい・・・

同じ空気の空間にいてミサに臨席し、運気が上がった・・・かもしれない・・・チビ。

というのは少し趣旨違いか。なにせローマ教皇のミサだもんなぁ・・・
同じ神でも日本の八百万の神とは違うもんね。

尼、いわゆる通販サイトでソケットアダプターを注文して3週間かかって某国から届いたら・・・
サイズ違い3本のうち1本にストッパーボールとスプリングが入ってない。
変換 ~ 20191118_230959
安いから仕方ないのかなーと。(3本セットで212円送料込みとは魔訶不思議?)

インパクトの最大トルクでまともに仕事で使ったらへし折れるんじゃないかと危惧するも、安物買いの銭失いとはまさにこのこと(笑)

一応連絡したら、助詞や句読点がへんてこな日本語で、
返金か代替品を送るかどっちかだっていうので、

代替品送れ!代替品をくれ! 

と、こちらの日本語も同じ趣向で返信しておきましたwww
ま、どっちも意味ほとんど同じあるね。
また3週間かかるけど、まぁいいか。
今度はちゃんとしたもの送ってくるかな?


パンツくれますか?
パン作れますか?

これも意味ほとんど同じあるねw
え、同じじゃない・・・日本語むつかしいあるよ。

その昔学生時代に日本語教師のバイトを一時期してたけど、ガイジンに助詞は難しかったなぁという記憶が蘇る。
ドイツ語で名詞の性を覚えるのも当初はふざけるな―って思った。例外多すぎるし厳密に体系的でもないし。めんどくさいけど覚えて慣れるしかなかったからなぁ・・・

「あんこ」を頂きましたので早速、時短料理してみます。

手元には
つぶし餡とこし餡両方ありますが、今回は・・・

こし餡で行ってみます!


作ったのは・・・


あんみつ(蜜豆ではない)



変換 ~ 20191120_230501
いきなり出来上がりの写真ですが、レシピは以下のとおり。

水500ccを沸騰させ、粉寒天4g(小さじ2)を混ぜて3分溶かし込み、A4サイズのステンレスバットに流し入れ1時間ほど冷蔵庫で冷やす。
黒蜜は、水100ccを沸騰させ、黒糖100gを溶かした後に冷やします。電子レンジでも可。

フルーツ類はありものをテキトーに切り分けて準備。
メロン・パイナップル・ブドウ・マンゴー・リンゴなど。
求肥や赤えんどう豆があれば投入しますが今回は無し。

冷え固まった寒天をサイコロ状に切ってバットを少し温めれば離型するので器に取り分け、フルーツ・こし餡を乗せ、食べる間際に黒糖を掛ければ出来上がり。
変換 ~ 20191120_230704
寒天は500ccだとA4バットでは大きすぎたようで、サイコロ状にならなかった、つまり薄くできてしまったというのは、ナイショです。(笑) B5バットくらいにしておけばよかったかも。

こし餡を乗せるとき、入っていたビニール袋から直接盛っていたら、チビにある理由で怒られ・・・
チビが手伝ってくれて盛り付けしました。私がやると「う〇こ」みたいな形になるらしい・・・
アイスディッシャーがあれば楽でいいのですがないもんですからつい・・・

他に、白玉粉で白玉も作ったけど、写真を撮る間もなく捕食されてしまい、写真が無い・・・
まるで、ピラニアですわ、女子の前にあんみつは。置いたらあっという間になくなります。

↑このページのトップヘ