CT110ハンターカブ マクレガー26M

There is always light behind the clouds.

2019年6月11日:Yahoo!ブログ 「CT110ハンターカブ マクレガー26M」から移転
2019年6月6日:LivedoorBlog 新規開設

この間、新潟に行ったのですが、帰りに某所で高速を降りたんです。
向かった先は叔父さんのおうち。
新潟県の寺泊で発泡スチロールの箱に、ホタテやイカやエビなどの海産物をひと山買ってきたので
持って行ったんですね、海の幸を。


叔父さんは昔から鉄砲持って山行って・・・という猟師なんですが、久しぶりに会ったのでいろいろと世間話してきました。


なんでもこの頃は鹿の獣害が酷いらしく、よく駆除を頼まれるらしいです。
鹿が平気で人里まで下りてきたりするらしい。
農家の人が畑に植えた野菜の苗が100本以上も・・・一晩で消えてなくなっていたとか・・・

ついこの間も100キロ級の鹿を仕留めたそうです。
でも、そのあと、その鹿はどうなったかというと埋設処分されてしまったらしい。
流通が確立されてないがゆえんで致し方ないそうです。

「あーもったいない、鹿の後ろ脚なんか、ソミュール液塗って燻製にしたりハムにしたらいいのに~」

と、ジビエだの何のと私が一人で騒いでましたら、

今度仕留めたら山から電話するからすぐ来い!」って言われましてね、そりゃーそんとき暇なら行きますがと、答えておきましたがほんとに電話がかかってきたら、ちょっとビビるかも・・・

自分でさばくんだぞ、やり方わかるか?


って、もう今から言われてますから・・・100kgなんて、運ぶのも無理、さばくのはもっと無理。



で、

鹿はないけど猪ならあるから持ってけ!」
と言われましてね。ほんの少しだと思っていたらすごい量でビックリ。

大型冷凍庫のところまで一緒に行って見てたら、

熊もあるけど持ってくか?

え? 熊って、あのー・・・クマですよね、黒い大きいガォ~ってやつ。

さすがに熊は辞退しましたが、猪のお肉少しでいいですって言ったのに、ズッシリと重い塊を2つももらっっちゃいました。
この猪も100キロ以上あって山近くで血抜き解体してすぐにマイナス30℃で凍らせたものなんだそーです。どこの部分か聞いたら「背肉」って言ってましたから、ロースあたりになるのでしょうか?



で、早速カチンカチンだった塊を、うまくチルドぐらいまで戻して切り分けます。
変換 ~ 20200303_150222
この塊で3キロほどありました。


1回で食べられる分量ごとにビニール袋に小分けしていきます。
変換 ~ 20200303_151057
この部位はどうやら肩ロースですね。冷凍焼けも少なく、いい感じで頂けそうです。

ステーキのように切ったり、角煮のように切ったりして9袋に分けました。

さーて、何作ろうかな・・・とはいえ、さすがにいっぺんには食べられません。
さらにもう1個、カチンカチンのがあるけど、さーどーする?


これって、
海の幸と山の幸・・・交換したってことになりますねー。

単なる忘備録

秘密基地にて、RF7ステップワゴンスパーダ24Tという古いワンボックスのオイル交換+オイルフィルター交換を実施。
因みにSPADAとはイタリア語で「剣」という意味らしい。へぇ~ そうなんかい。
変換 ~ 20200229_160645
2020/02/28 183,860キロ
前回2019/06/16の交換より、9,493キロ走行してのオイル交換。

整備マニュアルではエンジンオイルは2万キロまたは1年で交換ってなってるが、2万キロなんて絶対持たないと思う。
8千キロから1万キロでもエンジン音がうるさく感じるようになってくるし・・・
多分うちの使い方だと8千キロくらいがマックスかな。



エンジン下にもぐって、ドレーンプラグからオイル排出し、古いオイルフィルターも外す。


          ↓FFのドライブシャフトブーツ
変換 ~ 20200229_153050
奥の奥の方にあるオイルフィルターを、オイルフィルターカップ65mm+ショートエクステンションバー+ラチェットレンチとの組み合わせで外す。
外した途端どぱぁーってオイルが垂れてくるのでオイル受けを置いてから外します。

いつもはオイルチェンジャーを使って上抜きだけど、今回はどうせ下にもぐるんだからと、下抜きで処理。
下にもぐる時は汚れるのでツナギじゃなく、最近テレビなどでよく見るデュポンのタイベックス、いわゆる「白い防護服」に「マスク+ゴーグル」でやるんだけど、今のご時世、近所迷惑かも?・・・コロちゃんが出たんじゃないかといううわさになったりして・・・

以前、無理やりもぐりこんだら腹がつったという極めてアンビリーバブルなアクシデントもあったが、今回はスルリと潜り込め、問題も発生しなかった。
身体が小さくなって良かった・・・
変換 ~ 20200229_152922
新しいオイルフィルターに古いオイルフィルターとすり合わせてOリングにオイルを転写してから手で装着。
手で最後まで締めこんでから1/2回転さらに締めこむってのがマニュアル表記なんだが、1/4回転締めこんだらこれ以上は無理なのでやめておいた。

このオイルフィルターはHAMPというHONDAのアフターマーケット向けのセカンドブランドで、純正より安いパーツ。
何年か前に10個単位で購入したので1個350円くらいと、めちゃくちゃCPが高い。
純正だと1個1500円くらいかな。

残りが4つほどあるからあと4年は困らないし、22万キロまで走れるぞぃ。といいつつ、
使い切る前に本体がアウトかもしれないが・・・

HONDA Magazine 2020Winter号が届いた。
変換 ~ 20200302_145633


この雑誌はホンダのクルマのユーザーへディーラーから送られてくるものですが、Web online版もあるようです。(HONDA Cカード会員でも送られてくる場合あり)
雑誌より掲載が少し遅れますが・・・




ページをめくって読んでいくと・・・
変換 ~ 20200302_144354
CT110が載っていたのでつい・・・

浅野さんってCT110にも乗ってるんだ・・・へぇ~



↑このページのトップヘ