フロント用のドラレコはすでに設置済みだけど、バック用がない。

万一のために設置しようと思う。しかも安ーーいヤツ。

安物は画角が狭い場合が多々ある。
購入したものは1,571円(税・送料込み)

広角170度と箱の中に入ってたスペック表に書かれているが画角が狭く・・・60度くらいか?
60度なんてドラレコとしてはあり得ない画角。普通のデジカメで2倍のテレ側に振ったような映像。


こういうの↓
igenso_fm-251-s[1]
ちなみに”FullHD1920p×1080p”って書いてるけど、そんな言い回しの規格はどこにもないはず(笑)
いつこういう規格ができたんだろうかと・・・不思議ですねぇ・・・

「1080pとは1920×1080の正方形比率ピクセル解像度で16:9の映像」っていうのならわかるが・・・
実際に録画されてる映像は1080pに設定しても1280×960(ピクセル)で、比率は16:9ではなく4:3であった。
録画されてる映像の解像度は良くも悪くもなく実質720×540ぐらいの解像度かも。
広告を素直に信用しちゃいかんですね。

ま、安いということで最初からスペックなんぞ期待してないので問題なし(笑)

電源関係はDC12Vにおいて170mA消費。バッテリは一応内蔵されている。


仕方ないので・・・

せめて画角を広げるためにこうしてみる。
変換 ~ 20191212_150737
”セリア”という100円ショップで売っている広角レンズを直接、「もっとくっつけ太郎」で接着する。

変換 ~ 20191212_150716
するってーと、画角が1.5倍くらいに広がる。で、ようやく画角90度くらいか?

変換 ~ 20191212_152145
ただそれだけです、ハイ、それだけ。

因みに広角レンズを付ける前の映像はこちら



広角レンズを付けた後の映像は・・・まだ再装着してないので・・・
今度UPしますね。という中途半端なレポでした。


追記しました。広角レンズ付きのドラレコ映像です。

あんまり・・・わかんない??