2019年も残すところ、あと10日しか残ってない。
毎度言うけど一年が過ぎるのが早い。幼稚園や小学校の時の1年と違い、明らかに早い!
なぜか?
感性が弱くなって刺激が少ないからかな・・・

さて、
前回のオイル交換は2019年5月で、46,578kmだった。

今回は2019年12月21日で、48,396km(1,818kmで交換)
変換 ~ 20191221_141916
本当はオイルレベルがLow近くまで減ってくる1,500kmくらいに交換すると吉なんだが・・・CT110はオイル消費が激しい。

暖気してから下抜き。下抜きするのはわけがあって・・・
変換 ~ 20191221_141930


マグネットドレンボルトを掃除しないといけないのですね。
変換 ~ 20191221_141947

ねっとりとしたタールのようなものが付着してまして・・・オイル砂鉄とでも申しましょうか。
変換 ~ 20191221_142122s


名称未設定 1のコピー


ウエスで拭き上げて、ネオジウム磁石の部分がきれいになればOK。
変換 ~ 20191221_142341s
最初はボルトとかも(笑)一杯取れたけど、最近は少なくなってきた→良いことか?

オイルはホムセン(DCMブランド)の10W-30を0.9L入れる。
4輪車用のSLグレードだぁ、どーだ、参ったろう(おい!いいのか?)

その他、ヘッドからオイルにじみがあったので、増し締め確認14mmのほう。
チェーンをクリーナー掃除してから注油。
チェーン張り調整。
その他各所注油、いつもはめったに見ない下回りセンタースタンドあたりを重点的に。
ぐぃっとバイクが持ち上がる作業台欲しい~下回りは特に。

車体全体をシリコンスプレーでクリーニング。エンジンやエンジンガードなどはシリコンをスプレーしまくって多少多めにつけておくとサビなくて良い。

作業時間:約2h 最近は16時半すぎると暗くなってしまうよねぇ・・・

これから年末年始で忙しくなるであろうことから早めにバイクの大掃除をしたのでした。


と、
このオイル交換をする前に・・・
チビといってももうだいぶ大きくなったけど、その「巨大化したチビ」を塾まで送り、久しぶりのタンデム走行。多分5年ぶりくらいか・・・
昔かぶってたチビ専用ヘルメットを出してきてかぶらせたら小さいと云う。
チビ専用ヘルメットといっても元々が大人用のヘルメットなので小さい頃は「オーメン360°」回るくらいブカブカだったから、今はきつく感じるわけだな、きっと。

して、
CT110、2ケツで走るとチェーンがどこかに当たってるらしく、
ガシャン  ガシャン  ガシャン  ガシャン ・・・
と、1秒に一回、騒がしく音が鳴る。

チェーンピンの左側がこすれたっぽくピン先端が光ってるから恐らくはそこがチェーンケースか何かに当たってるんだろうな。クリップの前後あたりが特に光ってる。
加速時だけ鳴って、惰性走行と制動中は鳴らない・・・ということは??
上側チェーンが張ってどこかに当たるのか、下側チェーンが緩んでどっかに当たるんか?

どっちだ?どこだ? 

つづく・・・