半年くらい前、病院の屋外駐車場にクルマを停めようとしたら・・・

塀にフロントバンパーをこすっちゃいました。

塀の手前で右にハンドルを切って止まり、左にハンドルを切り、後退して駐車する予定でした。
バンパーの左端が塀まで30cmくらい手前なのに、なぜか「ズサァ~」と、何かをこするような大きな音が聞こえたんですが、「はぁ~?今の何の音??」
何が起こったのか皆目わかりません。

クルマを降りて前を見たら・・・なんでこうなるの?という展開。
パーキングの案内のおじさんと、「あーあっ」っと思わず顔を見合わせて苦笑い。

向こう側の敷地とこちら側の敷地の境界の区分けのためなんですかねぇ・・・?
見えてるブロック塀の30㎝程ほど手前に、さらに「小さな塀」がブロック2段分だけ地面から生えている・・・2段構えの塀だったんですよ。






へぇ~




などと感心してる場合ではなく、ガックシです。_| ̄|○

数週間後に同じ駐車場に行くと、手前の「小さな塀」15mほどが黄色く塗られてました。(驚)

申し訳ないですね、お手数おかけして・・・私が下手だっただけなんですよ・・・

バイクばっかり乗っていると、クルマの運転が下手になる一方だ・・・





さて、凹んでても 凹んだものは直りません。

かっちょ悪いので、補修します。

紙やすりで、えぐれたり剥がれたりした樹脂の糸くずなどを落とします。

エポキシ系のパテで厚盛。
092da2a2.jpg


30分して硬化したら、紙やすりでなんとなーく整形。
89e20c48.jpg


マスキングをテキトーにしておいて・・・
b97feb85.jpg


1回目のプラサフをプシュー
b0491aee.jpg

ってところで、この雪が降りそうな気温の中、プラサフが全然乾かない。

さらに2回重ね塗り・・・乾かないからこのまま放置して今日は終了。

やっぱり塗装を冬にしてはいけない。

クルマ使うときがあったら、忘れてこのまま走らせてしまいそうだなぁ・・・

余計に目立ってかっちょ悪い。