スタッドレスに履き替えたら、左後輪の空気だけが補充しても補充しても抜ける。

クギや金属などが刺さっているふうでもない・・・

2.6kgにしてあるのが1週間後2.2kg、2週間たつと1.9kgになってしまう、しかも1本だけ。

バルブコア(虫)も交換してみたけど効果なし。

たぶんリムのところの密着が悪くなってると予想。

そう、「スローパンク」ってやつですね。
ゆっくりと空気が抜けちゃうパンクです。

ビード落として磨くなんて自分ではできないので、オートバックスへ行って修理依頼。

あやしいところを石鹸水?で確認すると・・・
d6530a4a.jpg


ゆっくりと空気が漏れていく「スローパンク」の貴重な映像?がコレだぁ↓


仕方ないので、タイヤを脱着して修理してもらいます。
cc5e5b4e.jpg

ホイールの中はキレイなんですが、タイヤと接してるビード部分が錆び放題です!

タイヤの方も錆びたアルミの粉がたくさん付着。
297d6e69.jpg

ピレリのアイスストームというスタッドレスですが、製造は確か東洋タイヤでしたっけ?
以前はいてたブリジストンのブリザックやミシュランの方が良かったかも。
ブリザックが10としたら、ミシュランが8、ピレリは6といったところでしょうか・・・
まぁそんなに雪深いところやアイスバーンを走り回らないのでこれで充分。(あとは腕でカバー?)

0536b15f.jpg


アルミホイールの方は回転ブラシで磨いてもらって・・・
6b3321ca.jpg

これでようやく空気漏れは解消・・・・のはず。

よく見ると、このスタッドレス、06年製だよなぁ・・・
0b369b9b.jpg

こりゃー古すぎ、漏れてもおかしくないよねぇ。。。(爆)