毎日暑い日が続いております。

この間なんか東京でも39℃とか・・・
ここ日本が温帯ではなく亜熱帯になったかのようだ。

ところで空調服ってのがありまして・・・
ウインドブレーカー?ヤッケ?の後ろにファンが2個ついてるんです。
0a824c1e.jpg

中で汗をかいても、その汗を蒸発させることで気化熱で中を涼しくする・・・
という触れ込みですがクーラーのような複雑な仕組みではありません。
ただファンが回って外気を取り入れるだけです。

内側はこのようになっている。
e1504848.jpg

バッテリーを接続ケーブルとファンだけ。


これは、「空調服 500kcalタイプ」
2年前の夏に購入。2.8万ほどだったと記憶している。
真ん中のメッシュの部分に保冷剤を入れると、それはもう快適である。ただし保冷材の効果は1時間くらいしかもたない。



付属のリチウムバッテリーで8時間以上は使えるようになってる。
5a63cfc9.jpg

ファンの風量は4段階、上下の押しボタンで随時選択できる。


c29cac47.jpg



こっちは安い方の中身。今年になってから予備として1万弱で購入。
8f4a2466.jpg



ファンは高い方も安い方も、同じようなものが付いている。
110b614f.jpg


こんなファン2個ごときで本当に効くのかいな?
私も最初はそう思いましたよ。

でも実際使ってみると、この暑さで大汗かいても、中でスゥ~っと消えていき、中は意外にも涼しく感じる。
第一、かいた汗が気化して消えていくので汗がダダ漏れビシャビシャで垂れ流し・・・ってことにならず快適であった。(注:あくまで個人の感想です)


中に着るシャツは長袖の吸汗・速乾・冷感ストレッチインナーが効果的

腕時計で測ってみると、晴れた日中の35℃の時でも左手首の腕時計のTEMP値は32.5℃であった。(注:ファン最強時で長袖インナーの手首まで濡れている状態にて計測)

気化熱って思いのほかスゴイものである。
最も、エアコンも冷蔵庫もこの気化熱を利用した吸熱作用を利用してるので当たり前といえば当たり前ではあるが・・・

これさえあれば?炎天下の外での作業や、バイクで信号停止時でも熱中症にならずに済むってもんです。