CT110ハンターカブ マクレガー26M

There is always light behind the clouds.

2019年6月11日:Yahoo!ブログ 「CT110ハンターカブ マクレガー26M」から移転
2019年6月6日:LivedoorBlog 新規開設

ステップワゴン

スタッドレスに履き替えしたいんですが・・・

腰がぎっくり腰になっちゃいました~wwww

杖ついて整形外科に行きました。ああ、情けない・・・



そんな中、更なる悲劇が襲います。



左腕が上腕骨外側上顆炎(いわゆるテニス肘)になってしまって、身動きが取れませんorz


全くついてません。

さて、どうしよう・・・


こういうときには秘密基地にGO。
87935afb.jpg

いろいろ道具がそろってるので、楽ちん。
前側と後ろ側のジャッキポイントに入れて一気に2本ずつ交換できるので一輪ごと交換するよりも断然早いですね。

205/55R16をサクサクと外して・・・
dc9c51f3.jpg

エアーインパクトを使って、楽勝 楽勝!

195/65R15、ピレリICESTORMを入れて・・・
3bc3f475.jpg



100(N・m) で締めます。(約 10(kgf・m))
1b9db683.jpg

Snap-onで、完璧さぁ~

腰が痛くても、腕が上がらなくても・・・ものの15分で交換終了。

他力本願? (使い方を間違ってますけど・・・)

今年も無事、スタッドレスに交換できました。






さて、帰り際・・・お土産ももらっちゃいます。
413236fc.jpg

これでCT110もバラせるか?

ん?なんじゃこりゃ?
75240f88.jpg



開けてみたら・・・
01c51a87.jpg

ロールスロイス純正工具。

イギリス車なのに、なぜかドイツ製の工具なんですが・・・
3fde7498.jpg

片目片口スパナがやたらと軽い・・・普通の重さの半分くらいしかない。

工具まで・・・「ロールスロイス品質」?

工具フェチには、たまりませんね~


最初はどーかとも思いましたが・・・だって社用車ですよ。

結局、あまり悩むことなく・・・

「アルファロメオ147 セレスピード」
ec84f383.jpg

「黒5号車」、10月25日に来てしまいました。

黒1号車ステップワゴンRF3は、運よく友人が引き取ってくれて高松で余生を送り、しばらく前に退役↓
1ecd15c6.jpg


黒2号車シエンタは、センターライン分離帯にハードヒットして退役↓

859391fd.jpg



黒3号車はステップワゴンRF7(使用中) という構成。4号は欠番。




そしてこの「黒5号車」・・・2Lの痛車、じゃなくイタ車!
4ceacce4.jpg


「セレスピード」という5速セミオートマチックなる機構、
オートクラッチの2ペダルMT。

{CITY}モードではフルオートマで自動変速し、
{CITY}モードを解除すれば、F1ばりのパドルシフトで、むやみやたらと?楽しめる。
11b56f8d.jpg


ツインスパークエンジンも滑らかに吹き上がり、
乗ってみたら、久しぶりに、血湧き肉躍る 走り。
ギアがかみ合うダイレクト感。
トルコンやCVTでは決して味わえない。

最初は戸惑う・・・初めて乗るヒトは運転できない独特なシフトレバー。

アルファ147・・・これは楽しいクルマです。



ステップワゴン 24T RF7
右側ヘッドライトだけ点灯しなくなる・・・


バーナーの買い置きはしてません。
片目はマズいのでとりあえず処理します。

2010年に両目交換したのですが、その時の余りモノで一時しのぎ。


クーラントリザーバータンクがジャマなので、上に持ち上げて外し、作業場所確保。
d8f53088.jpg


7ba26da9.jpg


HIDのケース蓋の下にトルクスネジがあるので、外します。
c2110de7.jpg

トルクスレンチが手元になければ、精密マイナスドライバーでも外れます。

04391f4c.jpg


カバーは20mmほど半時計回しすると外れます。
8c35291a.jpg


25,000Vですって・・・
15d53adc.jpg


H4バルブを止めるような針金が左右に1本づつあります。
上部にある、取っ手状リングになったその金具を、「押してから外側にずらす」とバーナーごと外れます。
48e251eb.jpg



b0b72f5e.jpg

こちらも半時計回しで、爪を見ながら回し、コネクタとバーナーを分離します。

d3097153.jpg




インストールは上記の逆順で。

バーナーは当然、上下が決まってます。
プラのエッジ部分に切れ込みが1カ所あるので観察すればわかります。

先にバーナーをライト本体に入れ、2本の押さえリングを掛けてからその後にコネクターを入れた方がやりやすいはず。
というか、外す時もそのように普通はするんでしょうけど・・・

中が見えにくい時は、こんなミラーが便利です。
4f9a3891.jpg


前に交換してからすでに5年経過してます。時が経つのは早いものだ・・・

リフレクター用のD2Rを購入することにします。

最近、車検に出すとLoライトがかなり上向きでセッティングされる・・・
昔より光軸を上げる指示でも当局から出てるのかな?


空気の出が悪くなり、なんだか詰まってきたようなので、いつものようにエアクリーンフィルターの交換。
a304f32c.jpg

グローブボックスを開けて、+ネジを3本外し・・・

下にある+ネジ3本も外し・・・
79649ccf.jpg


センターコンソールのシガープラグの左奥にある+ネジも1本外して、
3dd3617d.jpg


グローブボックスを エイヤッ バキバキって引っこ抜くと、こうなります。
9e4838a0.jpg


この少しサビが入った鉄板の左側の10mmボルト2本を外し・・・
f9d7515f.jpg


右側の2本も外すと・・・
e2bb5dd4.jpg


鉄板が外れます。
887791b2.jpg


フィルターボックスカバーのノッチを上に持ち上げて手前に引きます。
1997af4b.jpg


下側のノッチも外します。
b92e0c03.jpg


フィルターケースを手前に引くと、
c1fdad7a.jpg


やっとフィルターが外れます。
aaf8fbcd.jpg


中には、葉っぱとかいろいろとゴミが溜ってますので、
f074d929.jpg

エアーで吹き飛ばします。

フィルターもご覧のようなありさま。
43e12fdd.jpg


表も裏もエアブローすると、ヒダの奥の方のホコリも吹き飛ばせるので簡単ですね。
b58d2768.jpg


綺麗になったら逆順で組立て。

フィルターは、ボロボロになったら、当然交換ですが、今回は2回目なので再利用で済ませちゃいました。
年に1回はしておくと快適です。

作業時間0.5h

グローブボックスや鉄板を取らないといけないのは難儀です。
フィルターだけを下側から外せるようにしてほしいもんですが・・・ね。


春ですね・・・今日の気温は20℃近くあります。もうさすがに降らんでしょ

ってことで、重い腰を上げて夏タイヤに交換。
2e528434.jpg

205/55R16の純正アルミの夏タイヤ
1本20kgはある・・・毎年2回するのが、段々と、しんどくなってきました。

スタッドレスは195/65R15なので17kgとやや軽いですけどね。

7e9174df.jpg

     
Kは、クルマ屋さんとかタイヤ屋さんに行ってお願いすれば・・・
などと、かる~く言ってますが、

自分でするから異常がわかる と、思って、

のんびり明るく、楽しく汗をかいて作業してます。

エアー式のガレージジャッキがあれば、さらに楽できるんですが・・・



ついでにベランダ菜園の収穫
7bc58e6f.jpg

春なので春菊

まぁ、春以外でも春菊は春菊といいますが・・・

ネギも少し採れたので、今夜はイカや小エビを入れてかき揚にでもしようかな・・・
1486c228.jpg

春菊の入った「かき揚」、たまに無性に食べたくはなりませんか?

こちらは一見、パセリのように見えますが、
364cff74.jpg

実は、「ベビーキャロット」っていう人参さんです。

なんだこりゃ?全長が2cmくらいしかない・・・
150acb48.jpg

小さすぎだろ、これって! 
葉っぱをパセリとして使おうかな(爆)

春菊のかき揚も作りました。
58640144.jpg



↑このページのトップヘ