CT110ハンターカブ マクレガー26M

There is always light behind the clouds.

2019年6月11日:Yahoo!ブログ 「CT110ハンターカブ マクレガー26M」から移転
2019年6月6日:LivedoorBlog 新規開設

ステップワゴン


ステップワゴン 24T RF7
右側ヘッドライトだけ点灯しなくなる・・・


バーナーの買い置きはしてません。
片目はマズいのでとりあえず処理します。

2010年に両目交換したのですが、その時の余りモノで一時しのぎ。


クーラントリザーバータンクがジャマなので、上に持ち上げて外し、作業場所確保。
d8f53088.jpg


7ba26da9.jpg


HIDのケース蓋の下にトルクスネジがあるので、外します。
c2110de7.jpg

トルクスレンチが手元になければ、精密マイナスドライバーでも外れます。

04391f4c.jpg


カバーは20mmほど半時計回しすると外れます。
8c35291a.jpg


25,000Vですって・・・
15d53adc.jpg


H4バルブを止めるような針金が左右に1本づつあります。
上部にある、取っ手状リングになったその金具を、「押してから外側にずらす」とバーナーごと外れます。
48e251eb.jpg



b0b72f5e.jpg

こちらも半時計回しで、爪を見ながら回し、コネクタとバーナーを分離します。

d3097153.jpg




インストールは上記の逆順で。

バーナーは当然、上下が決まってます。
プラのエッジ部分に切れ込みが1カ所あるので観察すればわかります。

先にバーナーをライト本体に入れ、2本の押さえリングを掛けてからその後にコネクターを入れた方がやりやすいはず。
というか、外す時もそのように普通はするんでしょうけど・・・

中が見えにくい時は、こんなミラーが便利です。
4f9a3891.jpg


前に交換してからすでに5年経過してます。時が経つのは早いものだ・・・

リフレクター用のD2Rを購入することにします。

最近、車検に出すとLoライトがかなり上向きでセッティングされる・・・
昔より光軸を上げる指示でも当局から出てるのかな?


空気の出が悪くなり、なんだか詰まってきたようなので、いつものようにエアクリーンフィルターの交換。
a304f32c.jpg

グローブボックスを開けて、+ネジを3本外し・・・

下にある+ネジ3本も外し・・・
79649ccf.jpg


センターコンソールのシガープラグの左奥にある+ネジも1本外して、
3dd3617d.jpg


グローブボックスを エイヤッ バキバキって引っこ抜くと、こうなります。
9e4838a0.jpg


この少しサビが入った鉄板の左側の10mmボルト2本を外し・・・
f9d7515f.jpg


右側の2本も外すと・・・
e2bb5dd4.jpg


鉄板が外れます。
887791b2.jpg


フィルターボックスカバーのノッチを上に持ち上げて手前に引きます。
1997af4b.jpg


下側のノッチも外します。
b92e0c03.jpg


フィルターケースを手前に引くと、
c1fdad7a.jpg


やっとフィルターが外れます。
aaf8fbcd.jpg


中には、葉っぱとかいろいろとゴミが溜ってますので、
f074d929.jpg

エアーで吹き飛ばします。

フィルターもご覧のようなありさま。
43e12fdd.jpg


表も裏もエアブローすると、ヒダの奥の方のホコリも吹き飛ばせるので簡単ですね。
b58d2768.jpg


綺麗になったら逆順で組立て。

フィルターは、ボロボロになったら、当然交換ですが、今回は2回目なので再利用で済ませちゃいました。
年に1回はしておくと快適です。

作業時間0.5h

グローブボックスや鉄板を取らないといけないのは難儀です。
フィルターだけを下側から外せるようにしてほしいもんですが・・・ね。


春ですね・・・今日の気温は20℃近くあります。もうさすがに降らんでしょ

ってことで、重い腰を上げて夏タイヤに交換。
2e528434.jpg

205/55R16の純正アルミの夏タイヤ
1本20kgはある・・・毎年2回するのが、段々と、しんどくなってきました。

スタッドレスは195/65R15なので17kgとやや軽いですけどね。

7e9174df.jpg

     
Kは、クルマ屋さんとかタイヤ屋さんに行ってお願いすれば・・・
などと、かる~く言ってますが、

自分でするから異常がわかる と、思って、

のんびり明るく、楽しく汗をかいて作業してます。

エアー式のガレージジャッキがあれば、さらに楽できるんですが・・・



ついでにベランダ菜園の収穫
7bc58e6f.jpg

春なので春菊

まぁ、春以外でも春菊は春菊といいますが・・・

ネギも少し採れたので、今夜はイカや小エビを入れてかき揚にでもしようかな・・・
1486c228.jpg

春菊の入った「かき揚」、たまに無性に食べたくはなりませんか?

こちらは一見、パセリのように見えますが、
364cff74.jpg

実は、「ベビーキャロット」っていう人参さんです。

なんだこりゃ?全長が2cmくらいしかない・・・
150acb48.jpg

小さすぎだろ、これって! 
葉っぱをパセリとして使おうかな(爆)

春菊のかき揚も作りました。
58640144.jpg



ステップワゴンの単なるオイル交換記録ですが、ちょっと問題が・・・
 
まぁ、オイル交換自体の問題ではないのですがね・・・
 
本日の距離は、
2a48f08f.jpg

11年で135,534kmです。
この間のスキー旅行の時に、高速でエンジンがビミョーにうるさかったのです。
 
調べたら前回は2013年5月に交換・・・
 
なので、オイルフィルターとオイルを交換。
969afeb9.jpg

ウマを出して、ジャッキで上げるのが面倒なので、そのまま滑り込むように下からアクセスしようとしましたが、ここで問題発生!
 
つかえて下に入れない・・・
 
おや~ おかしいなぁ? 前はスルリと入れたハズなのに・・・
前っていつだ?
 
カラダ全体が、若干大きくなったかのように、引っかかるんです。
 
ん? なんだ この狭苦しさは?
 
なんとかギリギリの隙間に、無理に上を向いてジワジワと潜り込み、フィルターとオイルを交換しようとしてますが、顔を横に向けないと入れないほど結構無理な体勢です。
 
オイルを抜いて、次にオイルフィルターを抜こうとして少し体をよじった
 
 
 
と、その時
 
 
 
 
あ、腹がつった!イテテテテ
 
頭がつかえて前かがみにならん!
カラダを横にもできん!
 
うああああ、いてぇ~!!!
うおおおお、この状態で腹がつるかぁ?  最悪!
 
 
悶えながらも、なんとかクルマの下から脱出しましたが、むやみにクルマの下で暴れたので、腹筋と体が痛い。
しかも頭は砂だらけ。
 
そばに人がいたら、心臓発作が起こっていたかのようにも見えたかもしれませんが、家人にも隣人にも知られず、たった一人でジタバタ無言でもがいてました。
 
そこで脱出後、クルマの下に入りづらくなってお腹がつった原因を考えてみた。
1、クルマのサスが経年変化で弱くなりローダウン化した。ありえん
2、冬なのでツナギの下が着ぶくれしていた。
3、体が大きくなった。(別の言い方ではふくよかになったともいう)
 
 
 
はて?
 
着ぶくれはしてないし・・・
 
 
待てよ・・・心当たりが・・・
 
 
 
 
 
 
 
 
 
今年は、 カラダ を 鍛 え よ う ! !
 
 
 
 
 
 
 
と、いいつつ、
 
舌の根も乾かないうちにモツ煮を作ろうとしてますので、
40c29097.jpg

前途多難ですね。
 
bbd56566.jpg

でも、美味しいんだよなぁ コレ。

これもまた前回の続きです。
T3の白LEDが入荷したので作業を再開します。 
 
まずはM IRRORの電球を交換。
9790a011.jpg

スイッチ部分をバラします。
 
ミラー格納用の押しボタンスイッチの押しボタン部分が引っ掛かって抜けないので、裏側から精密ドライバーで『白い軸とボタンの黒い部分との間』に隙間を作ってゆっくり抜けばバラせます。
 
 電球には、黒い減光カバーが付いてました。
a30d4513.jpg

 
良く見ると、片方のフィラメントが落ちてます。
151af151.jpg

 
b60112f8.jpg

 
なぜか在庫でたくさん余ってる、押ボタン用の内照LED(アンバー)を流用します。
7cea564c.jpg

12V用で抵抗も入ってます。
 
基板上にJP(ジャンパー)と書いてある所の方が(プラス)になります。
半田付けし、回路上で点灯するか確認しときます。
f31384c0.jpg

 
押ボタンスイッチのところの小さな部品が外れてたら、このように直し・・・
a882cb93.jpg

 
前面パネルを組む前にクルマに装着し点灯テスト。
b3a2c843.jpg

 
無事に点灯したので・・・
cb36f823.jpg

 
パネルを組みます。 
945f8c23.jpg

 
ムラなく点灯しました。
65aea064.jpg

しかしまぁ  なんですねぇ・・・
このパーツ、普通に使ってて電球が切れたら丸ごと交換しかない・・・
それって如何なもの?
 
 
 余談ですが・・・
 電球に、このように色のついたカバーが付いている場合
2348c9c4.jpg

 
同じ色にしたいときには・・・これらを活用。 
e38ed44e.jpg

思い通りの色になりますよw
 
といっても、白いLEDの発光面にそのままマジックを塗っても弾いてしまうので、白い薄型両面テープを張り付けてから色を塗ると色がなじみます。 
245b1a88.jpg

 
最後にパワーウインドースイッチ(AUTO)にかかります。 
c49ccbc5.jpg

取っ手部分の底にあるカバーを引き上げてネジを1本取れば、あとはクリップ留めですので一気にバリバリッと剥がし・・・
 
コネクタを1本抜きます。
221367ca.jpg

 
ネジを外すと・・・ 
d6036437.jpg

 
基盤が顔を出します。
5c30e940.jpg

 
こちらは3mm砲弾型LEDでした。 
1f335ad6.jpg

在庫のLEDの中から3mmアンバーを見つけてきて、ハンダで交換します。
 
パワーウインドースイッチをバラした後にはパワーウインドーのオートが一時的に効かなくなります。(バッテリーを外してもなりますが・・・)
その場合は、ボタンを押しっぱなしにして上昇してガラスが完全に閉まってからもそのまま押しっぱなしを10秒くらいして、開ける時もガラスを下降させてそのまま押しっぱなしを繰り返すと治ります。
電源断でメモリーが消えるからなのかな?
 
 
結果・・・ 
d7ade5c4.jpg

 
カーナビはこのようになりました。
7d6f2d8b.jpg

縮尺の詳細・広域の部分だけ良く使うので、わかりやすいようにアンバーにしてます。
 
 ハンドル右側はこんな具合。
4580f065.jpg

ミラーだけ白ではなくアンバーにしたのは、これも色でわかりやすいように・・・ 
 
しばらくはこれで切れないと信じたいものだ~ 
 

↑このページのトップヘ