CT110ハンターカブ マクレガー26M

There is always light behind the clouds.

2019年6月11日:Yahoo!ブログ 「CT110ハンターカブ マクレガー26M」から移転
2019年6月6日:LivedoorBlog 新規開設

日記


左肩が痛い・・・2月ごろから痛い。


右肩は以前に五十肩というものをやって、今は完治してるけど、今回の左肩の痛さはそれと比べても半端ない痛みを伴う。

症状としては、
左腕が水平より上に上がらない。
左手を右の肩に付けることができない。
左手を背中に付けることができない。
 これらを無理にしようとすると激しい痛みが生じる。
左肩を下にして側臥位になると左肩に激痛が走る。

夜、寝ていても、痛みで起きてしまうことがある。

世の中、コロナが増えていたのでタイミング的に病院にも行けず。

張り薬、ピップエレキバン200なるものなど、バンテリンスプレー、いろいろ試したが一向に痛みが弱まることはなく、むしろ悪化していく。

こ これはもしかして鍵板断裂か?

とうとう我慢の限界を迎え、コロナも徐々に落ち着きを取り戻してきたのはこれ幸いと、やっとのことで病院で受診。もちろん整形外科。

かわいいジョイさんにいろいろ問診され、腕を動かされ、もしかしたら鍵板損傷(断裂)ではないかと疑いレントゲンとMRI検査。


まずはレントゲン
名称未設定 7
骨と関節部には異常・変形がないということが分かった。



レントゲンはいいのだが、MRI、これがまた痛いのだった。

あのタイムマシンのようなMRIの寝台装置にミイラのように動かないようにベルト固定されるわけだが、左肩に負荷がかかるような体の姿勢で20分間じっと動かずに我慢するのがこんなに苦しいことだとは露知らず、お気楽にMRIを受けて苦痛に顔を歪めつつ、やっと撮れた映像がこれだった。
名称未設定 5
ん?鍵板ってどこだ?

別の映像でわかりやすいのがあったので下の図、赤矢印が鍵板部分。
名称未設定 4a
お!鍵板は断裂しておらず。
ジョイさんよりも先に「あれー・・・切れてないですねー」と発言してしまいスミマセン・・・

原因不明なるものの、切れてはおらず、炎症を起こし、固まってしまったのではないかと推察。

というわけで確定診断は、


五十肩

で、決着がつきました。
キシロカインを注射し、ロキソプロフェン+レバミピド飲み薬と、湿布をもらって病院終了。
病院滞在時間3時間ちょっと、医療費1万弱がかかったのであった。

なので、しばらくは週3回のリハビリ通いになる予定。


インナーマッスルである鍵板の損傷や炎症は「使いすぎ」や「無理な使い方」が原因になるとのこと。
腕をあげるだけでも傷めることがあるそうだ。

そういえば・・・

・引っ越しで重い荷物をいっぱい無理してでも運んだっけなー・・・

・正月ごろに公園へ行き「回転する雲梯」をやった時、ビシッという音がしたなぁ・・・

と、思い当たるフシが無いわけでもなかったが、とりあえず決着はついて安心しました。

「左肩が五十肩」ではあまりにも(悪い)注:カッコ悪いので、自分的には「L50型」ということにしておこうっと(笑)

新宿でもサクラが咲いた、3月11日
変換 ~ 名称未設定 3のコピー
JR新宿駅東南口前広場にて・・・今年は早咲きです。


仕事で都内をグルグルと移動中・・・
変換 ~ 名称未設定 4のコピー

麻布十番商店街で火事。煙充満して封鎖、おかげで交通渋滞。
変換 ~ 名称未設定 1のコピー


ここは果たして、TOKYO2020・・・使われるんでしょうか?
変換 ~ 名称未設定 2のコピー
完成してる国立競技場。

「AKIRA」で、オリンピック中止の予言が出てたとか・・・的中は勘弁。
それ以上に、「攻殻機動隊S.A.C 2nd GIG」の日本地図を見たら、ぶっ飛びますよ。

正月も終わり早いものでもうすぐ1か月が過ぎようとしてます。

今年は有意義にしたいと思っていても、実際はどうなんでしょ?


正月休みには実家へ久しぶりに里帰り。
都心では空域制限があって飛ばすことがなかなかできないので、だだっぴろい空が広がる田舎で、
ドローン飛行訓練を実施。(飛行制限エリア外です)
変換 ~ 20200101_153050
チビはドローン初めてでしたが、監視員が2名いたので順調に飛ばしてました。




私が食担の日のある晩、寒いので卵とじうどんを作ったら、家族から大ブーイングです。



いわく・・・





  ま ず そ う 





だと・・・








本当にそうでしょうか?そんなにまずそうかなぁ?











変換 ~ 20200108_132229



Kさん用には、丼ぶりの模様も有効活用してみました。
変換 ~ 20200108_132214

一応、おでんも炊いて付けてみたら・・・チビはおいしく食べてくれた?ようです。
変換 ~ 20200108_132221





そういえば、年賀状のお年玉、今年は・・・お年玉記念切手5枚と、

なんと!今まで当たったことがない!!
変換 ~ 20200125_002351
1等、現金30万円! 895123 うそーーー








2等 ふるさと小包等 下4けた 9406

変換 ~ 20200123_234707
チビのところへ来た、「じゃにー〇ファミリークラブのほにゃららファンクラブ」という私にはまったくもって理解しがたい組織から来た年賀はがきが2等に当たっていたという事実。
1万分の1の確率だと。

チビが軽く「あっ あった」って言ったので、ほう、切手シートか・・・と思いきや。

私の人生において、切手シート以外を見たのはこれが初めてでありますよん。

「おまえ、今年の運を使い切ったな・・・ふふふ」と言ったら、チビの眼が泳いでプチ慌ててましたよ。
なんでも、正月早々、自販機で飲み物を買ったら、スロットくじが当たって2本目を無料ゲットしたそうだ。
新年早々ますます運使い切ったな、フフフ。
変換 ~ 20200124_220854


とかなんとか言って、チビをいじくってたら翌日の朝ご飯が・・・
変換 ~ 20200117_114524
なんじゃこりゃ?  こ これだけ?
ヨーロッパのジグソーパズルのようなハム・・・にしても 少な!

見てる人は見てるんですねぇ・・・K 恐るべし。

人をいじめると自分に返ってくるんだとよくわかりましたとさ。

DeLonghiのエスプレッソコーヒーマシンに「ジョセッカイ」という表示が出たので、半年ぶりくらいに徐石灰してみる。
変換 ~ 20200111_145113
徐石灰とは、中のボイラーや配管に蓄積されたカルキ(石灰分)を落とすための作業。
やらないとそのうち詰まって故障になる可能性が高いし、お湯の出が悪くなってくる。

最初に徐石灰液であるデロンギ純正の(乳酸らしい)液体を1メモリと、水を合わせたものをタンクに入れて実行する。デロンギ純正の徐石灰液は1ボトル2500円くらいで売っており5~10回できる。

市販の「ポット洗浄中」っていうクエン酸ででもできると見たり聞いたりしたこともあるけど、このマシンでは怖くてやったことがない。
以前、お湯の出が悪くなったコーヒーメーカーでクエン酸洗浄をやったら、やり方がまずかったのか、ヒーター部分にクエン酸が残っていたらしく、渦巻きのヒーター管が腐食し漏水して壊れたという経験があるので怖くてできない。(ほかのジャンクのコーヒーメーカーからヒーター管だけ移植して直したが・・・)
おそらくクエン酸をよく溶かしてなかったのと、洗浄が甘かったからではないかとは思うが。

変換 ~ 20200111_145155
お湯が出るところから徐石灰液がゆっくりちょっとずつ出てくるので容器で受ける。
タンクが空になるまで20分ほど待つ。

次に、タンクに清水に入れ、実行する。
変換 ~ 20200111_150911
内部洗浄はタンク2回分ほどやって20分ほどで終わる。

終わったらお湯やコーヒーの出が今までよりも良くなってるはず。
コーヒーの味もなぜかビミョーに良くなってるはず。

以上で終了。


ちなみに操作履歴を見てみたら・・・
変換 ~ 20200111_151631
エスプレッソの抽出杯数がなんと、6807杯。

変換 ~ 20200111_151651
カプチーノは2065杯、トータルで8872杯。

1日4杯でも6年かかる計算。 
そんなに飲んでるんですかねぇ?

この機械買ってからもう5年くらいかなぁ・・・じゃ 計算合ってるか・・・

1回、ジョセッカイって表示が出てるのに、忙しくてやらずに1年くらいずぅーーっとそんまんま使ってたらエラー起こして動かなくなって修理送りになったよなぁ・・・2年くらい前。
修理の人に聞いたら、水の流量を測ってる部品が目詰まりを起こしていたっていうハナシで、修理代金が1.2万ほどかかったのであります。要するに歯車にカルキの塊がひっかかって詰まり、歯車が回らなくなり、水が流れてないって勘違いしてエラー起こしたってことか。

徐石灰表示が出たら必ずやった方がいいようですよ・・・経験者はかく語りき。

2019/11/25
フランシスコ教皇が東京ドームでミサをするということでドームへと行ったチビ。
私も行きたかったです~。

名称未設定 2
上の方の席でほとんどこれでは見えませんねぇ、というか教皇がお出ましになったら写真禁止だったって、まじめに話すチビ。
この写真はお出まし前で白い列は白い服を着た関係者が出てきたときらしい・・・


ぐっづが飛ぶように売れてたとか売れてなかったとか・・・
1574934720276

「教皇饅頭とかなかったのか?」ってふざけて聞いたら、そういうのはなかったらしい・・・

同じ空気の空間にいてミサに臨席し、運気が上がった・・・かもしれない・・・チビ。

というのは少し趣旨違いか。なにせローマ教皇のミサだもんなぁ・・・
同じ神でも日本の八百万の神とは違うもんね。

↑このページのトップヘ