CT110ハンターカブ マクレガー26M

There is always light behind the clouds.

2019年6月11日:Yahoo!ブログ 「CT110ハンターカブ マクレガー26M」から移転
2019年6月6日:LivedoorBlog 新規開設

みっちゃんぽん


無駄な買い物シリーズです・・・

1、内視鏡
変換 ~ 20200117_123527

マイクロスコープ 内視鏡 6LED USB接続 エンドスコープ 7mm 2mケーズル android アンドロイドスマホ 対応 防水 LED ライト
っていう商品、600円也。

試しに洗面所の排水溝で試してみたら・・・
 
ま、そこそこ写ってた。
エンジンのプラグホールから中を見るのに使えそうか?
呑み込めば胃も見れるか?イヤイヤやめとこう。
焦点は、5㎝以内はボケるが5cm以遠はほぼ焦点が合っていた。
LED照明の照度はボリュームで0~100%まで調整できる。
専用のaspを、わけわかんないサイトからダウンロードして使うんですが、Google Playストアじゃないので怪しすぎ―って感じですかね。いつも使うタブレットじゃない古いタブレットに入れて試しましたよ。(PlayストアでCameraFiというアプリがあったので次回試してみるか・・・)

2、ドリルタップ
変換 ~ 20200117_123448

六角軸 HSS ドリルタップ 穴あけ ネジ切り 6本セット 面取りタップ 【M3 M4 M5 M6 M8 M10】
って商品、650円也。

ドリルで穴開けて、そのままタップが切れるという触れ込み・・・ホントか?



3、USB半田ごて
変換 ~ 20200117_123025

USB電源やモバイルバッテリーで半田ごてが使えるという触れ込み。
変換 ~ 20200117_123148

先端が細いので細かい回路には良いかもね。8W相当らしい。
変換 ~ 20200117_123209

USB給電式 半田ごて はんだごて 15秒で使える 高出力 8W こて先 3mm コンパクト ハンダ
って商品、500円也。



4、木工用ホールソーセット
変換 ~ 20200117_123004
木工用16PCSホールソーセット 16点セット 日曜大工の穴あけ作業に■キレイな穴あけが簡単にできる!
って商品、600円也。

19mm/22mm/28mm/32mm/38mm/44mm/51mm/64mm/76mm/89mm/102mm/127mmの穴あけができるっていう触れ込み。

これがあればダウンライトの位置変更も簡単にできるだろうか。
石膏ボードに100mmの穴を開ければいいだけ?


5、みかん10kg
変換 ~ 20200104_234037
マルサ柑橘組合って、怪しすぎ~? マルサの女がいたりして・・・
規格外の2Lサイズのミカン、1,500円也。

たーんとお食べ!って目の前に山積みしてみたけど、多すぎるって言われた。
変換 ~ 20200104_231224


以上、無駄な買い物シリーズ1でした。

1月12日(日)横浜市磯子区にある杉田臨海緑地でハマカブ2020があると聞いたのでいつものように小豆さんとCT90のWさんと3人で行って見た。
変換 ~ 20200112_082123
小豆さん、エキパイの耐熱塗料を塗ったばっかりだったので、2STよろしく煙を吐きながら「焼き入れ」してました(笑) 途中ガス給。

場所が今年から変更になったというので初めて行って見たのだけど、アクセス方法わからず10分ほど迷走して1105時に現着した。変換 ~ 20200112_110706集まってる台数は、私が適当に数えて約50台?(正確な台数は公式発表?を待て!)


ハマカブとはCT110が集まるミーティングなのでCT110が一番多いのです。
変換 ~ 20200112_110714
曇り空ではあったけど、気温もそんなに低くなく、風も1~2mだったのでそんなに寒くはない。
Peak1を持って行ったが、出番なし。
変換 ~ 20200112_111001


私のCT110バハ?。右側が小豆さんの黒アルミリムCT110。
変換 ~ 20200112_111346

エンジンがKSRに換装されてるCT。インテークはワンオフですよ。ワンオフ!
変換 ~ 20200112_113653
↑エンジンガードもワンオフです、こりゃー気合入ってる、スゴイなぁ・・・
いつ燃えてもいいように?消火器搭載(爆)
チェーンが、見たところ420ってところがトリッキーでした。

さて、こちらはいつもどこかで何回もお会いしてるSさんのCT110、ガンラック装備。
アップフェンダーあたりがきれいに処理されてますね。
変換 ~ 20200112_113911


変換 ~ 20200112_114118

と、ここで1230時よりじゃんけん大会。
変換 ~ 20200112_123937

今回の目玉は! そう!
変換 ~ 20200112_125009
チオビタ!



ではなくって、
ステンレス製フロントオーバーキャリア!

****工房さん(有名な、CT110用べトキャリ作ってるとこ)の試作品とのこと。

変換 ~ 20200112_125016
これは売れるでしょうね。

私はチオビタが当たりました。このキャリア、Wさんがゲットしてました。




で、このあと、小豆さんの秘密基地で「お宝」を見せてもらったり、
とんかつ頂いたりしつつ家に帰還。
変換 ~ 20200112_142957
旨かったです~
とんかつ、学ぶべきところがまだまだいっぱいあるってことで、学習しましたです。

走行距離は165km、ハイオク3.59L入れて燃費は45.96km/L。
行きは、246から16号経由で環状2号ルート。朝っぱらから白馬の騎士が物陰に隠れてたり、今年の干支にちなんだ路上サイン会のパフォーマンスが見れ、神奈川県の道路はイベント多数で飽きずに面白い。
帰りは、渋滞箇所が結構あって右腕が痛かったけど。




んで、家でチビに「タピオカ」ってひとこと言われて・・・無言の圧力。
速攻で、
変換 ~ 20200113_130101
冷凍タピオカを3分茹でて・・・時短タピオカ

カエルの卵を濃い紅茶に入れて食したのでした。
変換 ~ 20200113_130534

変換 ~ 20200113_160212


おわり


その昔小学生の時、科学と学習っていう学研の雑誌がありましたよね。

「科学」の方だったかな、未来に関する予想があって、

未来の世界では、

・新聞はFAXで届く
・車が空を飛んでる
・今でいう「ケータイ」をみんなが持ってる
・壁掛けの大画面テレビ

などという絵があったような・・・


新聞はまだ紙媒体で配達されてるし、一般的にクルマはまだ空を飛んでない・・・
ケータイは当たった。

で、テレビは壁掛けになったかというと、薄型になったとはいえ一般的にはTV台の上に置く使い方が多いと思う。
しかし、今は未来であるからしてテレビは壁についていなくてはいけない。


というわけで、前置きが長くなってしまったけど、壁に付けてみようと思う。

で、いきなり完成形。古い32インチの小さい方のTV。
変換 ~ 20200111_180521

後ろ側はこうなってます。
変換 ~ 20200111_180635
「壁掛け金具」ってネットで探して、TV裏の4個の固定ネジ穴のピッチを確認してから購入します。

上の写真のブツは、
Loctek テレビ壁掛け金具 26-47インチ液晶テレビ対応 モニターアーム 上下左右 角度調整可能 VESAアダプター付き
ってブツで、2,200円(税込、送料無料)で購入。


液晶TVは小さいとはいえ金具と合わせて10kgほどはあるので、石膏ボードにアンカー打ちだけではアブナイです。
もしもアンカーごとすっこぬけて落ちたら「テレビの破損+床の傷+怪我がセット」でもれなく当たります。

なもんで、確実に取り付けるため石膏ボード下の根太(小さな木の柱)を探します。
変換 ~ 20200111_180222
モノタロウ謹製、壁裏探知機 型番:MRO-533

ボタンを押して・・・壁にくっつけて、
変換 ~ 20200111_181130
左右に動かすと・・・

変換 ~ 20200111_181139

赤ランプとブザーが鳴ったら根太があるところなので、そこに壁掛け金具のボルトをネジ込むだけ。
変換 ~ 20200111_181135
ただし、根太に石膏ボードをとめている金属製のビスもあるので、いきなりボルトを打つと、根太ビスにぶつかってしまったら大問題。

そういった危険を回避するためにコレを用意。
変換 ~ 20200111_180209
みっちゃんぽん謹製 ひっつき磁石 型番:MM-221

100均で売ってる直径5mmのネオジム磁石を、
(弦楽器の切れた)弦にテープでとめたものを作ります。
弦は細いピアノ線なので、ゆするとフラフラと先端に止めてる磁石が動きます。

これを壁の前でフラフラさせて、根太をとめてる金属製のビスを探します。
変換 ~ 20200111_180308
こういった具合に根太ビスがあるところに磁石がひっつき、根太とビスの位置がわかるんです。
猫がいたら壁に向かって飛びかかってくるでしょうねぇ・・・猫じゃらしみたいだし。

10mmボルト3本で壁掛け金具の基台を固定しました。

ボルダリングのようにして基台部分にぶら下がってみてもビクともしないしミシリともいわないので、これで50インチ30kgくらいまで大丈夫なはず。
変換 ~ 20200111_180408
まぁ、あんまり裏技でもなかったか・・・ひっつき磁石ってのもアナログだし・・・正月早々


とにかく壁掛けテレビは完成しました。


とりあえず、やっと我が家にも未来が来ました。満足ですっ(^O^)

今年もまた、自己満足に始まり、自己満足で終わるブログ哉 (笑)

HPのf800xというドラレコ(フルHD)での映像です。

東京ディズニーシーの駐車場での映像です。

赤い小さなセーフティコーンが置いてあるので、その内側をたどっていくと迷わず駐車位置に着けるという親切なパーキングです。

停めたら駐車位置を家族全員で確認しておきましょう。「2FのD3ブロック」とか。
クルマを下りた時、ワクワクしてそのままディズニーランドへ入ってしまい、
(広大な駐車場のため)帰る時に自車位置へ戻れなくなったヒトもいます。
 あっ うちのことか!!(笑)

送迎のみで利用する際は、料金所の係の人に「送迎」と伝えて、指示を待ちましょう。
専用の券をウインドーに貼ってもらって左側の平地へ案内されます。
(上記画像の黄色い係員がいるモノレール下へと続く通路)
10分以内無料です。

夜は22時の閉園時に出ると一般道が混んでるので、時間差付けて(早めか遅め)で出ると良いかも。

2019年も残すところ、あと10日しか残ってない。
毎度言うけど一年が過ぎるのが早い。幼稚園や小学校の時の1年と違い、明らかに早い!
なぜか?
感性が弱くなって刺激が少ないからかな・・・

さて、
前回のオイル交換は2019年5月で、46,578kmだった。

今回は2019年12月21日で、48,396km(1,818kmで交換)
変換 ~ 20191221_141916
本当はオイルレベルがLow近くまで減ってくる1,500kmくらいに交換すると吉なんだが・・・CT110はオイル消費が激しい。

暖気してから下抜き。下抜きするのはわけがあって・・・
変換 ~ 20191221_141930


マグネットドレンボルトを掃除しないといけないのですね。
変換 ~ 20191221_141947

ねっとりとしたタールのようなものが付着してまして・・・オイル砂鉄とでも申しましょうか。
変換 ~ 20191221_142122s


名称未設定 1のコピー


ウエスで拭き上げて、ネオジウム磁石の部分がきれいになればOK。
変換 ~ 20191221_142341s
最初はボルトとかも(笑)一杯取れたけど、最近は少なくなってきた→良いことか?

オイルはホムセン(DCMブランド)の10W-30を0.9L入れる。
4輪車用のSLグレードだぁ、どーだ、参ったろう(おい!いいのか?)

その他、ヘッドからオイルにじみがあったので、増し締め確認14mmのほう。
チェーンをクリーナー掃除してから注油。
チェーン張り調整。
その他各所注油、いつもはめったに見ない下回りセンタースタンドあたりを重点的に。
ぐぃっとバイクが持ち上がる作業台欲しい~下回りは特に。

車体全体をシリコンスプレーでクリーニング。エンジンやエンジンガードなどはシリコンをスプレーしまくって多少多めにつけておくとサビなくて良い。

作業時間:約2h 最近は16時半すぎると暗くなってしまうよねぇ・・・

これから年末年始で忙しくなるであろうことから早めにバイクの大掃除をしたのでした。


と、
このオイル交換をする前に・・・
チビといってももうだいぶ大きくなったけど、その「巨大化したチビ」を塾まで送り、久しぶりのタンデム走行。多分5年ぶりくらいか・・・
昔かぶってたチビ専用ヘルメットを出してきてかぶらせたら小さいと云う。
チビ専用ヘルメットといっても元々が大人用のヘルメットなので小さい頃は「オーメン360°」回るくらいブカブカだったから、今はきつく感じるわけだな、きっと。

して、
CT110、2ケツで走るとチェーンがどこかに当たってるらしく、
ガシャン  ガシャン  ガシャン  ガシャン ・・・
と、1秒に一回、騒がしく音が鳴る。

チェーンピンの左側がこすれたっぽくピン先端が光ってるから恐らくはそこがチェーンケースか何かに当たってるんだろうな。クリップの前後あたりが特に光ってる。
加速時だけ鳴って、惰性走行と制動中は鳴らない・・・ということは??
上側チェーンが張ってどこかに当たるのか、下側チェーンが緩んでどっかに当たるんか?

どっちだ?どこだ? 

つづく・・・

↑このページのトップヘ