Roadmap22

There is always light behind the clouds.

2021年3月10日:「CT110ハンターカブ マクレガー26M」から「Roadmap22]へブログ名称変更
2019年6月11日:Yahoo!ブログ 「CT110ハンターカブ マクレガー26M」から移転
(移転に伴い、この時点以前の記事内のリンク切れがありますのでご容赦願います。)
2019年6月6日:LivedoorBlog 新規開設

もうあと何日かで2022年が過ぎ去ろうとしてます。
来年はどうなるんでしょーかねぇ・・・
その前に1年を振り返り・・・


粉もんを作るせると、いつのまにかチビの方が私なんかより見栄え良く作れるようになっていた。

チビのお好み焼き↓
変換 ~ IMG20221211204708

私が作るとこんな感じになる・・・
変換 ~ IMG20221218125257
マヨネーズがダラ~ン(笑)




アップルパイを作ろうと、リンゴを煮たら(圧力鍋で)時間を間違えて・・・
変換 ~ IMG20221218181313
単なるリンゴジャムにしてしまったという失敗とか・・・


以前、何の種を植えたかわからなくなった件ですが・・・
ab3ef88b-s
これは遺憾ながらマンゴスチンではなく・・・

変換 ~ Screenshot_2022-11-15-01-37-00-06
これをチビがお店で買ってきたんですが、この中に入ってたよくわからない「パッションフルーツのタネ」を、酔っ払っていた私が夜中に家の中にある植木鉢に小指で土に突っ込んでいた。(と、後日判明)

私は(夜中に何やってたのか)記憶にございません。

世の中 ナゾだらけだ。(笑)

つまり結果としてパッションフルーツが2鉢になったということのようです。
ま、そのうち違う品種のパッションフルーツが楽しめるのではないかと。

性懲りもなく、ドラゴンフルーツを食べたあとにも・・・
変換 ~ IMG20221204205444

ゴマみたいなタネを40個、ピンセットで並べたり・・・
変換 ~ IMG20221212012835
酔っぱらって変なことしてます。




年末になって、ジンを買ってきた・・・家に帰ってからビンの大きさが小さいことに気が付いた。
変換 ~ IMG20221220204252
GORDON’sというジン。新しく買ってきた右側のビンの方が少し小さくないかい?

ラベルを見てみると・・・
変換 ~ IMG20221220204312
なんといいますか・・・果たして50ml少ないという衝撃的な事実。
しかもアルコール分が、43%のはずが→37%以上38%以下って、ナニコレ?

ここでだまされたと思うか? 
ゴードンも焼酎みたいに濃い薄いと2種類あるのか? 
はたまた単なるステルス値上げなのか?

世の中 ナゾだらけだ。(笑)




太陽光発電、約4年が経過し、
変換 ~ Screenshot_2022-12-13-02-42-47-20

30,007kWh発電したらしい。
3万キロワットアワーってのがどんな量なのか見当もつかないが、消費したのが28,927kWhなので、少なくとも自家発電分だけで100%自給自足しているのは喜ばしいことなのかどうなのか?
1年間で7,231kWh消費してるというのが多いのか少ないのか・・・


泣いても笑ってもあと4日。

悔いなく過ごそうと思います。






このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

無駄な買い物シリーズです。
今回は1個

防滴スマホホルダー
変換 ~ IMG20221219225738
ダイソーで220円でした。

防水ケース入りのiPhone SE3でも・・・
変換 ~ IMG20221219230008

6.5インチのスマホでも・・・
変換 ~ IMG_0045
録画したTVや映画なんぞを・・・

浴室内でこそこそと? ん?いや、 そこそこ楽しめるっていう優れモノ?
変換 ~ IMG20221220172545
壁掛けでつけてみたら・・・なにかこう・・・デカいコンセントみたいに見えなくもないが・・・

風呂でTVや映画を楽しめそうではあります。

横を向いてつらい時は、固定用粘着シートから外して風呂フタの上に置いても見れますよぉ。

当然ですが、画面のタッチ操作もできます。

このホルダーは防滴であって完全防水じゃー無いので、ポッチャンしたらスマホ昇天しますのでお気を付けください。TVの笑点見てたら昇天した、なーんて―ことにならないようにねぇ。(あーぁベタすぎだなぁ・・・なさけない・・・)


以上、ダイソーのMobile Phone Holderのご紹介でした。


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

チーズフォンデュっていうのがありますが、時短でできるのかどうかやってみたいと思います。

まずは、パンを焼きます。
ここらへんからして、すでに時短に結びついてないよーな「気」もしますが・・・先を急ぎましょう。
強力粉200gと薄力粉80gという小麦配分でフランスパン風を目指します。

コネはいつもの通りホームベーカリーで。1.5時間で生地ができあがります。

伸ばして丸めて形を作り・・・バケットの名の通り、つまり棒状にします。
変換 ~ IMG20221219183920



30分ほどレンジで二次発酵。
変換 ~ IMG20221219194854
倍に膨れたら、バケットではなくバタールになってしまったの図(笑)

剃刀の如くよく切れる包丁で切れ目を入れて・・・
変換 ~ IMG_20221219_202430

200℃25分焼成したらフランスパンもどき(バタール)の完成。
変換 ~ IMG20221219202415
見た目はコッペパンのようにも見えますが・・・

細かく切りまーす。
変換 ~ IMG20221219210736
形はコッペパンですが、味と中身はフランスパンみたいに出来上がってました。
表面はバリバリ、中はモッチリしてます。

パン製造だけで2時間ほどかかってますねー、ぜんっぜん 時短になってません・・・


そのほかの食材はパンを作る合間を見て仕込んでおきました。
変換 ~ IMG20221219210739
メークインのじゃがいも、ニンジン、エビ、ウインナー、シイタケにブロッコリー
ウインナー以外、全部事前に茹でてあります。


チーズフォンデュのキモの部分も自作します。

「ピザ用とろけるチーズ」をチーズフォンデュ専用の鍋に入れ、白ワイン少々、レモン汁少々、牛乳で濃さを整えます。好みで塩コショウも。
とろみが足りないときは片栗粉をほんの少し入れます。
お子さんがいるなら白ワイン入れないで、マジ酔いますから。(うちのこどもでやらかしました)


チーズは色々な種類を入れると、それぞれ違ったお味が楽しめます。
例えば、カマンベールチーズを入れたら、それはもうムフッってな具合に!(もしかしたらタハッかもしれない)
変換 ~ IMG20221219210741
中火でよく混ぜ合わせ、チーズが溶けたら食べごろなので、いろいろな食材をチーズに絡めていただきます。火が強いと底の方のチーズが焦げますので、火加減調整してかき混ぜながらいただきます。
チーズが少なくなってきたら、またチーズとか白ワインとか追加して溶かします。

毎日こんなことやってたら飽きること請け合いですがねぇ、冬の時期、1か月にに1回くらいは家族で楽しめそうです。
変換 ~ IMG20221219210742
今回使用した火器は、ガスボンベ式のコンロを利用してます。

雰囲気としてはこのチーズフォンデュ用の赤い陶器のお鍋に付属してた固形燃料をポッポと炊いてやるべきなんでしょうけど、固形燃料だと火力調整がやおら難しいのでカセットコンロの方がラクです。


こんなのでお腹がいっぱいになるんかいな?とも思いましたが、実際にやってみると、溶けたチーズをパンに付けて食べると意外に・・・いや、ホントにおいしく、結構お腹にも溜まります。

ついでに白ワインもくぴくぴとまだら飲みしてしまうので、チーズのカロリーもさることながら、あるくほーる含め、そこそこのカロリー摂取となりそう。

今時期の冬、クリスマスなんかにやると、心と身体が温まりますね。

今回は、全然時短にもなってない「チーズフォンデュ」でした。時短を期待してたらあしからず。

フランスパンを買って来ればよかったのかなぁ・・・そーだよねぇ・・・そーだよなぁ・・・
でも、いちから作った方が絶対うまいしなぁ・・・究極の選択かぁ?






このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

↑このページのトップヘ