以前換装したバッタもんのキャブ・・・

走行中、中速域で加速しようとすると、ガスが足りない息つき症状が出て加速しなくなったり・・・
信号待ちでいきなりエンジンが止まったり・・・
何回キックしてもエンジンが始動しなくなったり・・・

家から300mほど走ってエンコして大汗かいて家まで押して帰ったり・・・5回ほどでしょうか(笑)

などと、いいことがあまりないような気が。

燃費も、以前は42km/L~48km/Lは走っていたが、32.54km/Lとか,31.82km/Lって、
なにがどうすればそうなるの?

キャブ内部ニードル部分のガソリン霧化がよろしくないのか?
ガソリン流路の加工精度がイマイチ、いやイマ二、いやいやイマサンなんだと思う。


最後のアガキと、家から新木場の小型船舶検査機構まで無理無理走ってみたが、
途中、いつ止まるのかハラハラドキドキと不安しかない。
変換 ~ IMG20210206155302

てなわけで、純正キャブの修理も済んだので組み換えしかない、と思うコロナ禍の昼下がりでした。