CT110、ここの所アイドリングがどんどん勝手に下がってくるという不調が出てきた。
アイドリングが息つくような症状です。

春になって暖かくなってきたからねーぇ。日中の外気温は24度まで上がってるから。

直すには、パイロットスクリューをちょっとづつ開けて(半時計回し)、アイドリングが安定したところを探ると治る。
今回は閉まった状態から1時間45分戻し(1と3/4回転戻し)で完調になる。

変換 ~ IMG20210401134007
FIと違って気温変化やガスの濃さなんか自動調整してくれんし、キャブレターは調整必須の超アナログなんだよねー。
秋口に寒くなってきたら、またキャブ調整するんよ。その前に真夏でも調整が必要かも。

季節の変化が直に感じられるバイクライフ・・・って、

ステキ or めんどくせー   どっちだぁ?