過去記事 「CT110 CDIをパワーアップすると・・・」にも書いてますが、さらにCDIのお勉強をしました。

CT110のCDIって、4極+3極のコネクタを使ってます。
CD CL系統もこのCDIのコネクタと同じらしいです。

実物がコレ↓
1b759777-s

配線に直すと、こうなります↓
e513226e-s

で、スーパーカブはっていうと、5極のコネクタになります。
変換 ~ IMG20210521142625
コレは多分カブ50とかJAZZ50のCDI。

配線はこんな感じ・・・
変換 ~ IMG20210521142752

ほかの車種でも似たようなもの・・・これはたぶん2サイクルTLM50のCDI・・・5極
変換 ~ IMG_20210521_143027

よーするに何が言いたいかというと、ほかの車種のCDIを利用できるんじゃ―ないでしょうかってこと。
まぁ当たり前っていえば当たり前。単気筒エンジンなんて仕組みはほぼ一緒。


以上の結果、配線を図にまとめると・・・こうなりますよねー。
CDIコネクタ実体図
ってーことは、モンキー用の社外高性能CDIを買ってくれば、CT110にも付くってこと。
(上記スーパーカブはセル付きの場合)


コネクタの形状を少し変更するだけですよ。

これは面白いことですねぇーぇ。

CT110用に高い純正CDIを買ったり、自作するより早いかもです。

実際に実物を買ってきて実験しないとわかりませんが、単なる「今後のための」忘備録でした。

やることが尽きませんよ~

とはいえ、元々6V仕様だったCT110を12VにしたときにCDIはそのままで使ってるんですが、厳密に言えばCDIって6V用と12V用ってあるんだろーなー?