Roadmap22

There is always light behind the clouds.

2021年3月10日:「CT110ハンターカブ マクレガー26M」から「Roadmap22]へブログ名称変更
2019年6月11日:Yahoo!ブログ 「CT110ハンターカブ マクレガー26M」から移転
2019年6月6日:LivedoorBlog 新規開設

食・料理・飲食店

この夏、暑い。

ひたすら暑い。

なので、アイスコーヒーを飲み放題にするために取った作戦は・・・?

変換 ~ IMG20210720141252
業務用のコーヒー豆が6kgもあれば、飲み放題しても余裕でしょうか?

買いすぎたか❓

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

チビがセブンイレブンへ行ったら・・・
こんなのが売っていたということでわざわざ買ってきてくれた。
変換 ~ IMG20210719134230
沖縄の北浜(ちゃたん)にある浜屋さんのカップ麺!
チビも覚えてくれていたようです。



いきなりメジャーになってますねぇ・・・浜屋さん!
変換 ~ IMG20210719134319

お湯を入れて待つこと5分・・・
変換 ~ IMG20210719134525

出来上がり―
変換 ~ IMG20210719135151
ウマかです。浜屋さん 懐かしーーー!
もう少し鰹節出汁が効いてたような気がしないでもないか・・・



このお店、何回か行ったことがありまして・・・
変換 ~ IMG20210719141458

2013年に行ってます。8年も前になるのかぁ・・・
4c48439d-s
15年くらい前に沖縄でダイビングしてた時によく通いました。

沖縄そば
be42074e-s

浜屋そば
d15907dd-s
「浜屋そば」は、軟骨ソーキが乗ってるんですが、これにハマりましてねぇ・・・

あー沖縄行きたいなぁ・・・ダイブとかだいぶしてないなぁ・・・(笑)






このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

その昔、子供のころの暑い夏、神戸の街で冷やし飴というのを飲んだことがある。
街角の駄菓子屋やお好み焼き屋などの軒先にステンレスの大きな鍋が置いてあり、中には氷屋で作られた大きい角氷が入っていて、琥珀色の冷やし飴が冷やされている。ステンレス容器の外側には結露で水滴が付いている。蝉が騒がしく鳴く気怠く重い空気の中、それを見るだけでキンキンに冷えた飲み物が欲しくなるのだった。
お店のおばちゃんに「冷やし飴ちょーだい」って言うと、ビールジョッキに大きなレードル(お玉)で、ジョッキ一杯に並々と注いでもらい、ゴクゴクと喉を鳴らしながらあの独特な甘さと爽快感の有る飲み物を飲んだのを覚えている。

冷やし飴というのは、麦芽水飴をお湯で溶かしたものを冷やし、しょうが汁やシナモンを加えた飲料。
関西地方の夏の風物詩でもあったはず。



家の整理をしていたら、明治屋の大きなビンに入った蜂蜜を見つけた。
かなり結晶化して固まっていたので湯煎して結晶化した塊を溶かし、手ごろな容器などに小分けしていたら、あのころ飲んだ「冷やし飴」をなぜか思い出したのだった。

蜂蜜1にお湯を2くらいの割合で溶かしたものをコップに入れ、ショウガを小指の爪の半分くらいの量を溶かし、氷も入れてみた。
変換 ~ IMG20210216185118
本当は蜂蜜ではなく麦芽糖なのだが、色はそっくりである。

そして、
飲んでみる・・・


おお、これはなんと・・・思わず顔がほころぶ。
瞼を閉じると、冷やし飴に近い味がした。

一瞬、子供に戻った気がしたのは、気のせいなのだろうか。


眼を開けたら、いつものキッチンの風景が広がっていた。





このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

本マグロのカマの残り半分がパーシャル状態で冷蔵庫の中でストックしてありまして・・・

今回はこれを焼いてみます。
変換 ~ IMG20210126184510

ショウガとニンニクをすりおろして、
変換 ~ IMG20210126185649

ショウガ、ニンニクとマジックソルトと岩塩を塗りつけて1時間ほど放置。
変換 ~ IMG20210126185810
滲み出てきた液はキッチンペーパーで吸い取ります。

ステンレスバットに網を置いてから、カマをひっくり返して皮を上にします。
変換 ~ IMG20210126190259

オーブン200℃で40分焼きます。
変換 ~ IMG20210126190721

そして40分後に熱が程よく冷めたころ、取り出し・・・
変換 ~ IMG20210126212108

予想通り、脂がびっしり落ちてます。
変換 ~ IMG20210126212205
オーブントレイにアルミホイルを張っておいてよかったです~


変換 ~ IMG20210126212417


生身は素手では解体できませんが、熱を入れることによってほぐしやすくなりました。
変換 ~ IMG20210126213916

脂が程よく抜けて、でもまだ脂っこくはありますが、たいへんおいしゅうございました。


ここまで読むと、ハッピーエンドではあります。



が、





以下は・・・?



半分も食べたころ、チビが一言

「脂っぽくて食べられない・・・」


チーン

あ、そーですか、そうですよね、確かに脂っぽい・・・


うーむぅ・・・

ぜいたくな悩み


ただただそれに尽きるか。








さらに、






オーブン焼きしてる最中に、目がチカチカと痛くなりだしました。
室内がモヤッっと白い・・・Kがクレームを言いだします。Kだけ室外に脱出していきました。

どうやら、脂が焼けて室内に漂っているようで人間が燻製になりそうです。

なんか息苦しい。

そして、なんとか耐えて焼きあがりました。




室内に、マグロ焼きのにおいが・・・


2日経過しても全然消えません・・・Kから大大大クレームです。

ずっと言われてます。



マグロのカマ焼きすると・・・離 婚 の 危 機・・・かも?

この関連性は事前の想定が全くできず、想像だにしておりませんでした。

Kもチビもおいしいって食べてましたけどね。

オーブン焼きするときには換気を滅茶苦茶しないといけないってことだけは教訓になりました。(笑)



このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

本マグロのカマを頂戴したので、初めてですがさばいてみます。

上に置いてあるのが全長30cmほどの出刃包丁ですが、さすがにマグロのカマはデカいです。
変換 ~ IMG_20210118_021346
重さは3~4kgほどでしょうか。


さばいてる最中は手が脂まみれなので写真無しですが、慣れない手つきでとにかく必死にさばきました。

小さな刺身用の柵で大トロ、中トロ1つづつと、スプーンでこそぎ落としたネギトロが取れました。
変換 ~ IMG20210117193206

ちょうど塾から帰還したチビが最初はカマの大きさにびっくりして「なにそれ?」って見てましたが、
ネギトロを見て、

「これってネギトロだよね?」

「そ!アタリ!」

そしたら腕まくりして、「ネギトロ巻き~♪」って言って目を輝かせながら作り出しました。

変換 ~ IMG20210117193536
酢飯をKに作ってもらって仕込み始めます。

変換 ~ IMG20210117193648


変換 ~ IMG20210117193700

いつ覚えたんでしょうか・・・何だか知らないけどやたら手つき良く作っててこれはビックリ。
変換 ~ IMG20210117193713
「君、巻くの上手だから寿司屋さんに就職しようか?」って笑って聞いたら、
「巻くの 好きなんだよねー」ってニコニコ笑ってました。

今度、高井戸のWさんのところへ修行に連れて行きましょうかねー、 ねぇ、小豆さん。

変換 ~ IMG20210117193741

巻きあがった横から私が出刃で巻物を切っていきます。(刺身包丁が無いんです~)
変換 ~ IMG20210117194352


取れたてのネギトロを使って2本の巻物が完成し・・・
変換 ~ IMG20210117194748

さぁ、待望の実食です。
変換 ~ IMG20210117194954
実食したら、これはもう脂まみれの本マグロカマ大トロのネギトロ巻でございました。
たいへんおいしゅうございます。久しぶりにホッペタが落ちましたです。
あっという間に蒸発したかのようになくなりました。

次に、
カマから切り出した大トロと中トロで今度は私が寿司を握ってみました。
変換 ~ IMG20210117200410
刺身にと思って切った切り身を、無理やり「握り」にしたのでやぼったい寿司が完成しました。

先ほどのネギトロ巻で口の中が脂まみれ・・・ってことでお得意のバーナーで火を入れてみます。
変換 ~ IMG20210117200548

あぶり大トロの完成。
変換 ~ IMG20210117200601

これは脂が溶けて香ばしく、何とも言えず大人な味です。


さて、カマの下半分を使って刺身で楽しみました。

上半分は煮つけでもしてみましょうか・・・

本マグロのカマ、さばくのは大変ですが予想外の旨さでしたよ。


受験を1週間後に控えてるチビ・・・こんなことしててダイジョーブかーい!!

って、父の心の叫びでした(笑)






このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

↑このページのトップヘ