Roadmap22

There is always light behind the clouds.

2021年3月10日:「CT110ハンターカブ マクレガー26M」から「Roadmap22]へブログ名称変更
2019年6月11日:Yahoo!ブログ 「CT110ハンターカブ マクレガー26M」から移転
(移転に伴い、この時点以前の記事内のリンク切れがありますのでご容赦願います。)
2019年6月6日:LivedoorBlog 新規開設

時短料理

今回は時短簡単なコーヒーゼリーです。

3人分を最短時間で作ってみます。

まずはゼラチンを用意。
変換 ~ IMG20220919132219
新田ゼラチンの顆粒ゼラチンニューシルバーは100g入ってて500円ちょい程度です。大きなスーパーなんかで扱ってます。
今回は8gしか使いませんが、5gの小袋が何個か入ってる紙パッケージのものより圧倒的に安く、分量も1g単位で自由に決められ、顆粒状で溶けやすく、とても気に入ってます。


メジャーカップにスプーン4杯の顆粒ゼラチン(約8g)と、砂糖をスプーン2杯(もしくはブドウ糖を4杯ほど)お好みで入れ、熱いコーヒーを300cc注ぎ入れます。
変換 ~ IMG20220919131758
使ったのはコンビニでもらったプラスプーンですが、少し山盛りの1杯で約2gほどでした。
コンビニのプラスチックのスプーンやフォークが今問題になってますが、使い捨てしないで徹底的に再利用すればいいもんでもないんでしょうけど、1回ぽっきりで使い捨てるのはさすがにもったいない。有効活用しつつ正しく再資源化してパレットにでも生まれ変わったりするのがサステナビリティ、正しい使い方なんではないかと。言ってみてもしょうがないですが、元通りに再資源化できない化石燃料を使わないってわけにもいきませんから現在は。


デロンギの2カップのボタンを押すと、ちょうど300ccになるので都合がいい・・・
変換 ~ IMG20220919132647

1分ほど混ぜて溶かします。
変換 ~ IMG20220919131857

溶けたら、計量カップごと水に浸しておいて粗熱を取り、手元にある適当なカップに注ぎ入れます。
変換 ~ IMG20220919131949

フタかラップをして冷蔵庫に入れます。
変換 ~ IMG20220919132143
表面に浮いてる細かい泡は冷えていく過程で自然になくなります。
時短といっても、冷蔵庫で最低3時間ぐらいは冷やさないとかたまらないですゼリーって。

そして3時間後・・・
変換 ~ IMG20220920233025


(ニューヨークでは身分証明書が無ければ買えないという亜酸化窒素入りの)
スプレー式ホイップクリームなどを乗せて・・・さらに生クリームを流し込んで完成。
変換 ~ IMG20220920233123
コーヒーゼリー自体が加糖してあるのでこのままでも甘いですが、お好みでガムシロもどーぞ。

てなわけで、わざわざ鍋で煮るってことをしなくても簡単にコーヒーゼリーができあがります。

一度、お試しあれ。



このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

今回も時短料理です。

酒の肴にも、夕食の副菜としても簡単にできるのでおススメです。

この本に載ってましてね、Kが作ってくれる?っていうので作ってみた。ただそれだけなんです。
変換 ~ IMG20220907214555

出来上がると、こういう見た目になるようです。
変換 ~ IMG20220907214644
見た目は、”のしイカ”みたいです(笑)



材料はえのきとチーズのみ。調味料などは一切使いません。
変換 ~ IMG20220907214957

エノキを洗ってから3等分に切って、ピザ用のシュレッドチーズ(シュレッダーにかけたように細分化したチーズの意)とざっくりと同量を混ぜ合わせ・・・
変換 ~ IMG20220907215425

フライパンで焼くだけ。油分はチーズから出てきますのでサラダ油なんかも引かなくていいです。
変換 ~ IMG20220907215944

焦げ目がついたらひっくり返す。ただそれだけ。
変換 ~ IMG20220907222324
なんとなーくチジミのようにも見えますが、使ってるのはえのきとチーズだけです。

材料が2種類だけなのでキャンプシーンでもシンプルにできていいかもです。


エノキチーズガレットを作る4時間前からホームベーカリーを稼働させておきましたので・・・
ちょーどいいタイミングで焼きあがりました。
変換 ~ IMG20220907215419


夏で気温が高いせいか、過発酵気味で、スが入ってしまいましたけどねぇ。
変換 ~ IMG20220907223513
パンの材料はバターと生クリームと牛乳で作ってるので割と濃厚に仕上がってます。


ホッカホカの焼き立てパンとチーズガレットとワインがあればサイコーだぜ!
 っていう図になりました。
変換 ~ IMG20220907223645
ワインが無ければビールでもサイコーだぜぃ!

お味の方はというと、カリカリに焼いたチーズの味がさらに濃厚になっていて、エノキの繊維質がまたいい感じで引き立ってます。




話変わって・・・
ウナギ屋さんで本体買わずに、酒のつまみにと、骨だけ1袋400円で買ってきましたが・・・
変換 ~ IMG20220907230143
見ると、うなぎのしっぽ?の部分がものすごく際立ってまして、あらためてウナギの骨なんだなーって実感できました。高くて本体買えないし・・・(なんのこっちゃ?)



このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

今回は、沖縄のサーターアンダギーを時短で作ってみた。

材料は・・・
変換 ~ IMG20220820151116
沖縄製粉の「黒糖アンダギーミックス」とタマゴのみ。
500円くらいで、売ってます。

変換 ~ IMG_20220820_154048


Lサイズタマゴ3個か、Mサイズタマゴ4個と混ぜ合わせ、なじませるため30分ほど放置。
変換 ~ IMG20220820153024


140℃の油で・・・
変換 ~ IMG20220820155041


スプーンですくい取って油に入れ、8分ほど揚げます。
変換 ~ IMG20220820160055


とすると、このようになり・・・
変換 ~ IMG20220820163523
鳥の唐揚げだよー って、出されたら、ほぼ見分けがつかない・・・かも?(笑)

てなことで時短アンダギーができました。

サーターは砂糖、アンダギーはアンダ(油)+アギ(揚げ)+語尾を伸ばすことで「油で揚げたもの」という意。だそーです。

たまに、シーサーアンダギー とかアーサーアンギダーとか、ワケわからん覚え方になってしまいますがねーぇ。

こどもがガッコに持っていったら、お友達に食べられてしまった。と言ってました。

あー沖縄行きたいなぁ・・・

なので、夜な夜な・・・Drinkmateで炭酸作って、
変換 ~ IMG20220820013252
極上宝焼酎と沖縄産の完熟シークワーサー搾りを、作って飲んでます。
炭酸は、1本のボトルでは間に合わないくらいの使用頻度なので、ボトルを追加しようと思っていたんですが、プラスチック製の専用ボトルって2年で交換しないといけないらしいということを買った後に言うか!プンスカ・・・
定期的に交換する意味は、劣化でのボトル爆発を心配しての措置だと思う。

2,3年ごとにプラボトルを取り換えるのもSDGs的にはアレなので、ステンレスボトルを3本購入↓
変換 ~ IMG_20220818_142636
白いキャップは大きさ比較用のペットボトルのキャップです。

ステンレスなら半永久的に持つんじゃーないかしら?
2重構造なので保冷水筒にもなるが、結構デカい。
(ドリンクメイト専用ステンレスボトル Lサイズ :DRM0043)


極上宝焼酎は、宝焼酎の中でも「極上」とうたわれてるクセのない甲類焼酎です。
こちらに宝焼酎の記事があったので、気になる方はどーぞ。

シークワーサーは完熟というだけあってキツい酸っぱさがなく、あざやかに立ち上がる香りとまろやかな口当たりが楽しめます。

んなことしてたら・・・

あー 余計に沖縄行きたくなった・・・



このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

次のアレです。

前回、ホットサンドメーカーが故障し、「直せるのに治せない」という報告で終わっていた、その続きです。

速攻で注文したホットサンドメーカーが配達されてきました。

左:旧品   右:新品
変換 ~ IMG20220507183147
アイリスオーヤマのIMS-902-R を購入しました。

心機一転で赤です。なんの心機一転だかよくわかりませんけど・・・つまるところ、直せるのに治せないというストレスからの解放でしょうか。


同じような2枚焼き、タイマー付きのBRUNO製と最後の最後まで迷いましたが、プレートが2枚付いてるし、安い方で充分だと判断してアイリスオーヤマ製で決定。BRUNOは取っ手が割れるらしいし・・・
ブルーノの別売りプレートのツメを2mm削るとアイリスオーヤマにも使えるらしい・・・という噂。
どっかのメーカーのOEM商品なのかもね?




それでは新旧比較です。
変換 ~ IMG20220507183210

旧品は、耳ごとパン1枚が入らないんですよね。耳付きだとはみ出すので2枚同時焼きが無理なんです。
変換 ~ IMG20220507183256
耳を切ったパン用なんですかねぇ・・・この旧品は。

こっちは耳付き食パンが余裕で2枚入ります。
変換 ~ IMG_20220507_183907
いちいち耳を切ってらんないので、これは便利です。


旧品はテフロン?がハゲちゃってます。
変換 ~ IMG20220507183335

新品は、裏側でコードの収納もできるようになってます。マニュアルには書いてないけど。
変換 ~ IMG20220507183454

これはホットサンド用の付属プレート。早速ホットサンドを作ろうとしましたが・・・
変換 ~ IMG20220507160520
あいにくハムが在庫切れ・・・え? ハムないの!ハム!! (;´д`)トホホ

ホットサンドメーカーに生肉挟むのも忍びないのであきらめます。

ならばと、ホットケーキミックスを鷲掴みにして出してきて・・・
粉200gに卵1個、牛乳150ccをボールで混ぜます。
変換 ~ IMG20220507155755

付属のワッフルプレートに交換してワッフルを焼いてみましょう。
変換 ~ IMG20220507155918
タイマーが付いてるので5分でセットします。タイマー便利そうですわぁ。
旧品はタイマーなしでしたから。

5分後・・・チン!と音が鳴ります。
変換 ~ IMG20220507155808
おおー  くっついちゃいましたができました。

蜂蜜とスプレーのホイップを乗せて完成した横長ワッフルです。
変換 ~ IMG20220507160232

ホットサンドが早く食べたいー

ハムハムハム ハムぅ。

とっととハム買おう!(とっとこハム太郎とも聞こえる?)




このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

あー 腹減ったー

わらじカツ丼でも作ってカツでも入れるかぁ~ と、思ったのが運の尽き?

豚もも肉を何枚か重ねて・・・わらじのような大きさのカツを2枚作る。
変換 ~ IMG20220402200624

そして、揚げたてを乗せるべく・・・
変換 ~ IMG20220402201731

どんぶりを探し・・・


おっ あった。


と、戸棚から4つのどんぶりをいっぺんに出そうとしたら隣に並べてあったプラスチックのコップが落ちそうになる。

とっさにコップに右手が伸びた瞬間!


左手で保持してたどんぶり4個がぐらついて・・・


ドリフの加藤茶さんのごとく、左右にガチャガチャとどんぶりが暴れ出し、右手左手総動員で暴れを抑え・・・・・・・抜群の反射神経でどんぶり4個の床面への落下はかろうじて阻止したが・・・・


どんぶりどうしが手の平の上で、お手玉の如く

あら あら あら あら ~

と、

ガチャガチャしたおかげで・・・
変換 ~ IMG20220402223455


変換 ~ IMG20220402223506


オーマイガー!



オー  マイ  ガー!



オー マイ ガー!









隣で一部始終を見てたチビが一言。


バッ〇じゃないー!!

プラスチックのコップなんて落としても割れないじゃなーい。

と、ケラケラ笑う。




その騒ぎを聞きつけて隣室から出てきたKが一言。


まぁー 何やってるの!!


と予想外の反応。それは剣幕というものだろう。




わたくし一人、シュン っとなったのだった・・・・・・

失敗は誰にでもあること・・・そう、誰にでもある。


あーあ、やっちまったな・・・クヨクヨするな。

悲しい時も楽しい時も・・・




まぁ これも 人生の醍醐味








変換 ~ IMG20220402224039
わらじカツ丼は、いつもの時より、ことのほか趣深く、味わい深いものがあった・・・







このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

↑このページのトップヘ