Roadmap22

There is always light behind the clouds.

2021年3月10日:「CT110ハンターカブ マクレガー26M」から「Roadmap22]へブログ名称変更
2019年6月11日:Yahoo!ブログ 「CT110ハンターカブ マクレガー26M」から移転
2019年6月6日:LivedoorBlog 新規開設

時短料理

あずきがいっぱいあって好きなだけ使えるという天国状態ですので、まずは水ようかんを作ります。

水ようかんには口どけの良いこし餡を使用。
変換 ~ IMG20210501164207
プロ仕様、業務用のこし餡500gパッケージです。たくさんいただき、冷蔵庫常備品です。

水200ccを沸騰させて粉寒天2gを溶かします。
ついでにテキトーな量のブドウ糖の粉も溶かします。(だいたい大さじ5杯くらいでしょうか)
変換 ~ IMG20210501170409
ぶどう糖が無ければ白砂糖大さじ2杯くらいでしょうか。

こし餡の封を切って・・・
変換 ~ IMG20210501170557

200gを取って鍋に投入。
変換 ~ IMG20210501170820

こし餡を良く溶かして一回沸騰させ、良くかき混ぜながら水で冷やす。
変換 ~ IMG20210501171157

型に流し込み・・・・
変換 ~ IMG20210501171904


これはちょっと冷やしすぎてドロドロになってしまって失敗のパターンです(笑)
変換 ~ IMG20210501172042

今度は水100ccに粉寒天1gを良く溶かし・・・
変換 ~ IMG20210501172504

かぼちゃのこし餡を100g投入。
変換 ~ IMG20210501172837

このままだと、甘いパンプキンスープですねーぇ。
変換 ~ IMG20210501172933
これもかき混ぜながら人肌程度まで粗熱を取ってから、

さっきの型のこし餡の上に流し込みます。
変換 ~ IMG20210501173721
冷蔵庫で冷やすこと一晩。
一晩寝かせた方が味が締まります。

ってゆーか、一晩かかるってところで時短料理ではないってご指摘は真摯に受け止めますが、なにか?
変換 ~ IMG20210501173831
このチョコバナナジャムのビンは、中身はアンチョビです。
知らないで食べたら・・・えらいことですわー(笑) 間違えないと思うけど。

そして翌日・・・型から外します。
変換 ~ IMG20210504151324


一応、二色になってますよねーぇ。
変換 ~ IMG20210504151328

盛り付けていただきます。
変換 ~ IMG20210504151812
少し暑くなってきたので、水ようかん、おいしいです。

冬は、粒あんで、お汁粉でしたけどねーぇ。
変換 ~ IMG20210501164532



さて、お次は・・・小あじのから揚げです。

京都産の小あじ(豆アジ)だそーです。大小20匹くらい。スーパーで300円ほど。
変換 ~ IMG20210501195223
出刃だと大きすぎて扱いずらいので、ペティナイフで。
ぜいごと内臓とエラと前ビレ部分を取り除き、よく洗ってからキッチンペーパーで水気を切りまして、

片栗粉と唐揚げ粉を半分ずつ混ぜ合わせた粉をお腹の中まで丁寧に付けます。
片栗粉だけの時より味があり、かといって唐揚げ粉だけの時より「アジの味」がするので、半量で粉を作るのが好きです。

アジゆえに 鯵の味 を 大切にしたい!(なんのこっちゃ?)




180℃の油に、大きなアジから順に投入し、5分以上10分近く揚げる。
最初は盛んに出てた泡が、1秒に3個ほどしか出なくなるまで、割と長く揚げます。
変換 ~ IMG20210501224941
長時間揚げることにより、大きなあじでも頭からしっぽまでサクサクしたから揚げになり、骨まで食べてカルシウムも存分にいただけます。

家族でむしゃむしゃ食べられますよ。
揚げてから食べるのに夢中で、あっという間になくなり、危うく写真を撮りそびれるところでした。

この京都の小あじ(豆アジ)、丹後か若狭湾からなのでしょうか?
春という季節がらなのか、日本海でとれたからなのか、
骨を全く感じさせない、お肉がホクホクしたから揚げになりました。



このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

「ヤマザキの春のパン祭り」じゃないですが、春のパンケーキ祭りをやってみました。

今回のお粉は・・・
変換 ~ IMG20210502135329
ハワイのお粉、グルメトロピカルパンケーキミックス ココナッツ でっす!

このお粉を溶いて、バターをたっぷり溶かしたフライパンで小型のパンケーキをたくさん焼きます。
焼くのは私の分担、フライパン3枚を酷使し、ひたすら無心に焼き続けます。

大きさは直径10cmくらい。
昔、日本にも「アイホップ(IHOP)」ってお店があったじゃないですか、今は撤退してしまいましたが、あのお店の大きさくらいのパンケーキを目指します。


Kは6枚、自分で好きなものをデコレーションしていきます。
変換 ~ IMG20210502123220

チビは7枚、イチゴ・バナナ・ブルーベリー・マンゴー・キウイ・アメリカンチェリーと、
フルーツてんこ盛りで、カフェ・カイラを目指してるようです。
変換 ~ IMG20210502123354
ブルーベリーとマンゴー・アメリカンチェリーはスーパーで袋入りの冷凍食品で売ってて、
ほぼ冷凍庫の常備品と化してます。



私のはチビが盛り付けてくれましたが・・・
変換 ~ IMG20210502124721

これも「てんこ盛り」で、
こんなには・・・これは食べきれませんよねぇ!絶対無理じゃん。
大人だし、男だし・・・甘いし・・・
変換 ~ IMG20210502124948
と、思いましたが、

ココナッツの味が効いたパンケーキと、蜂蜜とメープルシロップの合わせ技、

とさらに、フルーツのみずみずしさと相まって・・・



案外すんなりと・・・勢いつけたら・・・食べられました。(笑)
変換 ~ IMG20210502130128

いやー、もうお腹いっぱいです。
ホイップクリーム作らなくてよかったと思いました。
これにホイップクリームまであったら、絶対に無理ですもん。


出かけなくても楽しめるってことかしら?    
>一応 家族で楽しめました。

カフェ・カイラで食べるとそれなりに高いですが、おうちカフェだと安くつく?
>たぶん1/4くらいのCPで作れますかねーぇ。

G.W. どこへも出かけるなって言うから・・・おうちカフェ・・・ねぇ・・・

(なんのこっちゃです)




このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

田舎からトマトがひと箱遅れてきたので、トマトサラダ。
変換 ~ IMG20210408104202
上に乗せてる「葉っぱ」はシソの若葉(スプラウト)

ドレッシングはごま油・サラダ油・リンゴ酢・醤油・砂糖・塩・胡椒をテキトーに混ぜて作った。
変換 ~ IMG20210408104310

シソの香りがほんのりと香る、完熟トマトのサラダでした。
変換 ~ IMG20210408104433
シソのスプラウトって、ビタミン(A・B2・C)が豊富なんですって。

去年育てていた青じそ(大葉)から、秋に種を取っておいて2月末ごろに蒔いて約1か月。
シソは生育旺盛ですから、小さなプランターでもわさわさ育ち、
引っこ抜いたらまだいくらでも食べられます。
変換 ~ IMG20210408121121
テキトーに蒔いたので周りのプランターにも飛び種してて同じような若葉がいっぱいになってしまった。


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

世の中、時短 時短 って、悪い方向の時短になってしまってますが、
こちらの記事は簡単に料理をするってほうの時短ですのでお間違えなきよう。

まだ、飽きもせずに、志麻さんの本の料理を作りまくってます。

サバ缶のラーメン。
変換 ~ IMG_20210331_185032

今回は水煮缶ではなく、鯖味噌缶を使った味噌ラーメンにしました。
変換 ~ IMG20210320203322
サバの味噌缶は当然のごとく、味噌ラーメンにお似合いでした。
これはおススメです。


次は、ジャンボなペルシャ・・・じゃなくってジャンボンペルシエ
変換 ~ IMG20210323221130

まぁ、一言で言うと、ハムの煮凝りっぽい?みたいなやつでした。
変換 ~ IMG20210323221256
これもおいしかった。

次、
コトリヤードっていうブルターニュ地方の郷土料理だそーです。
変換 ~ IMG20210323221144

当然、ブルターニュには行ったことがありませんので、この味で正しいのかは不明(笑)
変換 ~ IMG20210323221852
ブルターニュもブルゴーニュもどっちも同じだろうと思ってる困った人ですが、
この海鮮スープはおいしかった・・・シーフードヌードルのスープっぽい?(笑)

あとはー、
ツナのサラダみたいなのとか・・・
変換 ~ IMG20210317220604

ローストビーフみたいなのとか・・・
変換 ~ IMG20210317220608

チキンの何じゃらですとか・・・
変換 ~ IMG20210318221836
だんだんと紹介が乱暴になってきましたが、いろいろと楽しんでます。

外食できんのだから、家の中でブルゴーニュ風とか言って楽しめれば、もとは取れるかな。
(なんの元じゃい?)




で、たまには買ってくるのも致し方ない。
変換 ~ IMG20210326220617
クリスビー・クリーム・ドーナツの・・・バナナミルク ボブとキャラメルチョコ ティム


ミニオン!
変換 ~ IMG20210326222638
バナナクリームが入っていたそーです。(チビ談)

そして最後は・・・
変換 ~ IMG20210320113259
こういう商品があるんですよね、ビックリしました。
フジパン謹製、「おうちで焼き立て パリパリクロワッサン」って商品。

よーするに、家でオーブントースターなどで焼くと最終商品になるというパンなんです。


最後まで焼いてない生焼けのパンを出荷しておいて・・・

家で2分焼くと・・・
変換 ~ IMG20210320113511
すんません、きったねートースターをお見せして・・・言わなきゃわからんか?

あーら不思議!
このようにアツアツ焼き立てのクロワッサンが楽しめるのでした。
変換 ~ IMG20210320114202

コロナの世の中、こういった商品を、考える人は良く考えてるんだなぁ~と、
シミジミと感心しましたです、ハイ。





このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

今日は私が食担の日ってーことで、何か作りますか・・・

※:食担とは「食事担当」の略

というわけで、家に帰ると、食卓の私のエリア上にこういう本が置いてあったんです。
変換 ~ IMG20210315205914
置いてあるということは・・・何を意味するのか?はて?

日テレ系列の沸騰ワード10で話題となった料理のレシピ本ですが、これを作れ!ってことでしょうか?



 中をパラパラとめくってみますと、おいしそうな料理がいろいろあります。

私が勝手に気に入った、ポムアンナと鶏もも肉のソテーを作ってみます。
変換 ~ IMG_20210316_174741
材料の鶏もも肉は、冷蔵庫のチルドルームに入ってました。
じゃがいもは薄切りにしてバターを絡めてオーブンで焼きます。

意外と時間がかかって1時間ほどで出来上がり。
変換 ~ IMG20210315204330
肉を25分焼いたり、オーブンで30分かかったりするんで、それを待ってる時間を使って・・・

さらに作ります。

タコのエスカルゴバターソース
変換 ~ IMG_20210316_174755
タコは冷凍庫にいました。(笑)
マッシュルームがなかったので、大きなシイタケで代用します。
パセリはベランダに行って採ってきます。

猛ダッシュで作って、これは10分くらいで出来上がりまして・・・
変換 ~ IMG20210315204354


さらにもう一品。

洋風味噌汁
変換 ~ IMG_20210316_174807
レンコンだけが残念ながら見当たりませんでしたのでニンジンで代用します。

これも15分くらいで出来上がりました。
変換 ~ IMG20210315204358
味噌が、たまり味噌しかなかったので、洋風と言いながらかなり醤油感あふれる和食でした。




っていうことで、1時間ちょっとぐらいで食担が無事に完了。

食担をやるようになってからは冷蔵庫のどこに何が入ってるかだいたいの見当がつくので、
だんだんと作りやすくなってきました。(前は材料を探しだすのに一苦労でしたけどね)



この志麻さんのレシピ本、ほとんど家にある材料で間に合うし、
時間をかけずに、特別な技術を持ってなくても簡単に調理できるようになってますし、
私みたいなのがテキトー時短で作ってもおいしく出来上がるのでこの本かなーりいいです








このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

↑このページのトップヘ