CT110ハンターカブ マクレガー26M

There is always light behind the clouds.

2019年6月11日:Yahoo!ブログ 「CT110ハンターカブ マクレガー26M」から移転
2019年6月6日:LivedoorBlog 新規開設

時短料理

手間なしの時短でラーメンのつもりだったが、結構時間がかかってしまったのでありました。

国内産豚バラ肉500gをタコ糸でキツく巻いて・・・

乱暴?にも、いきなり煮る。

圧力なべ高圧30分でホロホロと柔らかいチャーシューになります。
98400673.jpg

ダシ、生姜・ニンニクのスライス、長ネギ入ってます。


家の中を整理してたら、こんなのが出てきたので有効活用。

新品長期在庫品のホーローポット
183f1525.jpg


丸めチャーシューを漬け込むのに丁度よい間口と深さです。
61d287ba.jpg

チャーシュー用のタレに入れ、いったん沸騰させて、自然冷却。


冷蔵庫でポットのまま一晩寝かせ、取り出して、糸を切り、スライス。
1d3da06b.jpg

生の大きさから2~3割くらい小さくなります。

2d8af321.jpg


保存用に3枚ずつラップにくるみ冷凍庫へ。
23ec5dc1.jpg

豚バラ500gで直径7cm厚さ4mmほどのチャーシューが10枚+端っこ2枚できた。


時短ラーメン、ようやく出来上がり。  ってか、どこが時短なんだ!?
9093b640.jpg




チビが出来上がったラーメンをなにやらいじくってるので、メンマか卵の配置が悪いのかと、黙ってやらせておいたら・・・



こんなことになってしまったー





c0ba2549.jpg

なんか・・・ヤだな・・・ボソッ

トッピングの仕方が非常に大事なんだと思いました。



でもでも美味しく完食しましたよ。
3b2dec72.jpg


現在家の中を整理中。

おそらくは40年近く前のものと思われるコニャックを4本ほど発掘。

で、今回のターゲットはこれ。
e8a5434e.jpg

REMY MARTIN COGNAC

う~ん 、いい具合に白カビだらけ。
9eadcb14.jpg

これは超熟成してるな・・・

カビの中でも赤や黒や緑よりも白カビは大丈夫だと信じてます。
だってカマンベールとか白カビサラミだって元をたどれば白カビじゃーないですか!
(って、適当なこと書くといけませんね。。。カビはカビでも種類が違うか?)

あくまで私事ですが、こういう洋酒に白カビが多数付着してた過去事例では大丈夫でした・・・

瓶は寝かせて冷暗所で保管してました。北側1階の床下コンテナの中とか階段下倉庫とか・・・暗くて、年中自然の気温の中です。

漢字でなにやら・・・判読不能だが免税品のハンコ?(実はこれは亡き父がもらったもの)
84a159b4.jpg


案の定、コルクは経年変化で柔らかくなり、単純に引き抜くとこうなるのは当たり前、いつもの通り。
844891b6.jpg

30年以上たつとコルクはこうなるという図です。

うまく取り切れなかったコルクはワインオープナーや竹のはしやへらを使って丁寧に取り除く。
多少はビン内に入っても気にしない。


取っておいたシャンパンのコルクを適当にナイフで加工し、口径を合わせていく・・・
d1d9aa9a.jpg


むぎゅーっと装着して完了。
cc583b49.jpg



88f8d7b7.jpg


コルクカスが多少入るけど、飲みながらゆっくりと取り除く。
511ce04b.jpg

飲んでみると・・・

これは蜜の味ですわ~
アルコールって感じじゃなく、フワァっと口の中で滑らかな香りが広がります。

甘くて恍惚とするブランデーへと変貌を遂げていたのでありました。


残りはナポレオン2本とレミー1本。
10年に1本抜いてもあと30年楽しめる? それまで生きてるか?

古っーいブランデーとか飲めますので、不安で心配な方はその道の通の人に毒見してもらってください。(笑)



寒くて風邪ひきそうなときには・・・

古来より日本では風邪の引きはじめなどに「玉子酒」を飲むとよいといわれてます。

西洋では玉子酒に代わり「ホットワイン」を飲んでるようです。
ドイツではグリューワインっていいます。



では作ってみましょう。

便利なことに、海外食品を扱ってるようなお店(カルディとかジュピターとか)でこのようなものがセットで売ってます。

ホットワインの素
7053ff5e.jpg

時短お気楽なセット商品ですwww

シナモン1本・ジンジャー2枚・クローブ数個、そして角砂糖が4個(×2袋)
0dfab49f.jpg

ビタミンBが豊富なシナモンやレモンの輪切りを加えると効果的なのですね。

鍋に入れて、あとはお好みでブラックペッパーやレモンの輪切り・はちみつなど。
d780328d.jpg


赤ワインの「やっすいやつやん」と思しきものをボトル半分ほど鍋に入れて・・・かき混ぜて砂糖を溶かし・・・
2731aeb7.jpg


蓋をして中火で火にかけて5分くらい待つ。
b9e969d7.jpg

ほぼほぼ60~70℃くらいで火を止めてしばらく放置。
蓋をしなかったり、ぐつぐつ沸騰させるとアルコールが飛んでしまう。

粗熱が取れたらワインの空き瓶にじょうごを用意。
じょうごの口にシナモンを突っ込んでから鍋の中身をレードルでゆっくり移す。
73ac4a6f.jpg


移し終わったらこのようになってるのでこれらは捨てる。
8e865e59.jpg

シナモン突っ込んであるのはクローブなどが落ち込まないようにしてるだけ。

あとは好きな時にできあがったホットワインをチンして温めて飲むだけ。

体中に震えがくるような寒い日には効果的なホットワインでした。


いつの間にか、はっと気が付いたときには盛夏です。

梅雨は一体、どこへ行ってしまったのでしょうか?

みなさんこんばんは!
今日は盛夏に肉を食べて精を付けましょうってことで、ほにゃらら風スペアリブです。

まずは材料、
6a146aed.jpg

豚のスペアリブ800gをコープで買ってきました。

ローレルとニンニク2片、黒コショウとコリアンダーも使ってみます。
a107cb17.jpg

コリアンダーって、最近話題のパクチーなんですね。

欧米料理だとコリアンダー、エスニック料理だとパクチー。

入ってきたルートが違うだけで、コリアンダーをタイ語でいうと「パクチー」です。
あとは乾燥した粉か、主に生の葉っぱというくらいの差は確かにありますが。

タイ語で「パクチー」、英語で「コリアンダー」、中国名では「香菜(シャンツァイ)」ですってよ、奥様~、ちょっとー 聞きましたぁ?

って、
そんなこと言っててどーするのよ?  
先に進まないじゃないか、しょーがないねー・・・

あっ
あと、しょうがですね。忘れるところでした。
c6278f97.jpg


圧力鍋に全部入れて・・・
74082025.jpg

水は少なめ・・・

ニンニクとしょうがはスライス、黒コショウとコリアンダーは3振り位。
8fce2116.jpg


あと、この時白ワインを少々
08c04a5b.jpg

飲みます。(笑)

圧力なべに蓋をして高圧で30分。

その間に調味液を作成。
7c7ce480.jpg

玉ねぎすりおろし1/4玉にワインビネガーを大匙2、ウスターソース大匙2入れます。

黒砂糖をすりおろして粉にして、
41138471.jpg

黒砂糖大匙3を入れ・・・

ハインツのケチャップ大匙4
味醂大匙1
しょうゆ大匙1
はちみつ大匙2
レモン汁大匙1
塩一つまみ
をボールで混ぜ合わせ、ビニール袋へ入れておきます。

茹で上がったスペアリブの粗熱が取れたら、ビニール袋に入れ、ストローで抜気して3時間ほど寝かせます。
691cb712.jpg


その間にトウモロコシ1本を半分に切ってから包丁入れて・・・
21daa043.jpg


ご飯3合に芯も入れて炊いてしまいます。
1370f86f.jpg


それが済んだら、つけあわせのイモです。
b9fd56b0.jpg


ジャガイモをぐるんぐるんと・・・スパイラルカッターで、
40a4f123.jpg


らせん状にして・・・ マクドナルドのフライドポテトを作ってみる の時のように、粉を振ってからフライします。
3b897648.jpg


デザートは・・・
e2ff56fb.jpg

キウイと、あとサクランボも。
粉寒天をといて火にかけて溶かし、砂糖も溶かし、器に入れて冷蔵庫へ。


3時間くらい経過し、夕ご飯の時間に合わせて、フライパンで一気にスペアリブにこんがり焼きを入れます。
05da9768.jpg

本当はオーブンを使いたかったのですが、部屋中が暑くなってしまうため・・・
フライパンでも可です。

ご飯が炊きあがりましたので芯を取り出して、バター20gを入れて混ぜ合わせてバターコーンライスの出来上がり。
cc2f54b9.jpg


付け合わせのカーリーフライ盛り合わせと、
35a22718.jpg


デザートも出来上がりました。
15b0a5ee.jpg



で、ほにゃらら風スペアリブはこのように・・・
e8808105.jpg

まぁまぁいけるお味でした、暑い日のスペアリブ、肉肉肉はサイコーです。

ほにゃらら風スペアリブ、今回は全然時短になってはいませんが、とりあえず完了です。
手際よくやったつもりでもなんだかんだ全部で3時間くらいかかってしまってますね。
すぐに召し上がりたい方は素直にトニー〇ー〇へ行きましょう(笑)


で、翌日・・・

バターコーンライスが半分くらい余ってしまったので、昼チャーハンに。
791236d8.jpg


ひき肉、ネギ・卵を追加して、塩コショウして、ちょんと醤油をたらし、炒めて出来上がり。
079417f1.jpg


ピラフでもよかったけど、中華の方が良いかなって・・・


って、最近、食担多くなったなぁ・・・ポツリ

バイクいじったり乗ったり、ヨット行ったり・・・が少ない気がするのは・・・

きっと暑いせいだ、うんうん。  いやいや、他にも身近にすることがそれなりにたーんとあってねぇ。

麺つゆで味玉を作れると聞いたので、早速の実験です。


選んだ 麺つゆはコレ↓
32dd207f.jpg


ミツカンの追いがつおつゆで実験しましょう。

半熟卵を茹でます。
卵の太い方の気室部分に画鋲で穴をあけておきます。そうすると爆発しないで茹で上がります。
b10cd6e3.jpg

冷たいまま沸騰したお湯に入れて6分から7分の間で・・・お好みで。
今回は6分で火を止めて、7.5分目で急冷しました。

茹で上がったら水にさらしてカラ剥いて、ジップロックコンテナに3つ入れる。
57810050.jpg

ぴったり3つ入るんですよ。

追いがつおをひたひたにする。
2e459ff2.jpg


なるべく空気が入らないようにしてフタを閉めて・・・難しいですが。
14aa66a7.jpg


家人が寝静まった・・・つまり夜中なので、当然ハイボールを飲みつつ・・・
7acd76cf.jpg


冷蔵庫で一晩寝かす。
32ef5f4d.jpg



そして翌日・・・

土曜だったので、私が食担です。

今日は巣ごもり味玉焼うどんを作ってみましたよ。

だって、ラーメンにしようとしたら「暑いからヤ!」だっていうんですもんチビが。

74c8e266.jpg

京水菜は、ベランダから採取してきました,
氷水で〆てから使用します。



卵をパカッと割ってみると、あでやかな黄色が食欲をそそります。
9e1b0406.jpg

お味の方は・・・

焼うどんのソースがきつすぎて味玉の味わいがかなり相対的に薄まってましたが、追いがつおの味がほんのりとしましたよ。実験は成功のようです。



しかしまぁ、追いがつおをNewOpenしてみて、ふと、注意書きを見ると。。。
18ef71f8.jpg

すぐに冷蔵し3日以内  とか・・・
なるべく1回で使い切る   とか・・・

えーそうなの!!
あまり長く保管できないということを、初めて認識しましたよ(驚)

2018年11月21日までというのは開栓前なのですねー。

これは何を意味するかというと・・・開栓したら3日3晩麺尽くしとか・・・

なんだか妙な注意が必要ですね。

↑このページのトップヘ