Roadmap22

There is always light behind the clouds.

2021年3月10日:「CT110ハンターカブ マクレガー26M」から「Roadmap22]へブログ名称変更
2019年6月11日:Yahoo!ブログ 「CT110ハンターカブ マクレガー26M」から移転
(移転に伴い、この時点以前の記事内のリンク切れがありますのでご容赦願います。)
2019年6月6日:LivedoorBlog 新規開設

みっちゃんぽん

寒い日に温かく過ごすには・・・

フツーに考えることと異なるアプローチで検討してみました。



冬はオーブンを使ってオーブン料理すると、部屋が暖かくなるから一石二鳥?

グラタンとかパエリアとか・・・そうそう、パン焼きも。

逆に、真夏はあまりやりたくない・・・なので、今時期だけのお楽しみ、でもある。




まずはクリームパン

カスタードクリームは、
薄力粉15g(小さじ3杯)
コーンスターチ15g
(小さじ3杯)(なければ片栗粉で代用)
スキムミルク15g
(小さじ3杯)(なければ入れない)
牛乳300cc
バター20g(なければマーガリンでも、それもなければ入れない)
砂糖70g(小さじ16杯)
卵黄2個
バニラエッセンス2振り(ないと香りが出ないですけど、なければ入れない)

をフライパンか鍋でかき混ぜながら煮詰めると、意外と簡単に作れます。


HBでこねて一次発酵まで済ませておいたパン生地でクリームを包みます。
変換 ~ IMG20230119191359
クリームパンって、なぜか切込みが入ってるので、真似してみました。

が、 しかし・・・

焼きあがると、
変換 ~ IMG_20230120_174538
切れ目がほぼほぼ消えました(笑)
もっと深く切り込みを入れないといけないみたいだぁ。

カスタードクリームの代わりにカレーを入れ、パン粉を付けて油で揚げるとカレーパンになります。


次はイギリスパン

基本の1.5斤材料に、砂糖を50gとバターを60g、リッチに量を増やしてみます。

チビがコネを手伝ってくれました。
変換 ~ 名称未設定 1

3つに分けて1.5斤の型に入れます。真ん中よりも左右を少し小さめに。
変換 ~ IMG_20230120_174644

レンジの発酵モードで2時間くらいかけると、このようにモリモリ山型に膨らんできます。
変換 ~ IMG20230115222432

190℃、20分ほど焼成で出来上がり。
変換 ~ IMG20230115225819
少しだけ真ん中の山が凹んだのはご愛敬ってことで。

砂糖が多かったせいかヤケにTOPが焼けてます。

袋に入れて完成。
変換 ~ IMG20230115233414

てなことで、寒いので家の中にこもってパンを焼き続けてます。


そうそう・・・話は変わりますが、

横川の釜めしの器の使い道ですが、ジャンボプリンだけじゃなく、最近、こんな使い道も発見してしまいました。
変換 ~ IMG20230125123626
スンドゥブチゲって、こんな器で出てきませんでしたっけか?

オーブンに入れてチカチカに沸騰させると、それっぽく?なります。

合わないか?(笑)

市販のスープを買ってきて、アサリ、豆腐、ネギ、豚小間、シイタケやシメジなどのキノコ類、好きな具材をぶち込んでオーブンすれば、簡単お手軽。ほったらかしで出来上がり。

餅とかうどんを入れても旨いらしい・・・

辛いので汗吹きますが、カラダがあったまります。こんな寒い日には・・・



このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

ということで、本日、晴れたんで試走してみました。

今回の実験のクライマックスですぅ!

走り出し、最初の難関の、魔の2キロも克服し、スピードメーター内に設置した電圧計を注視してましたが、明らかに電圧の上昇が認められた。
6a451754-s

前回書いた、
1,LEDヘッドライトが2コ付いてます。1つが30W、もうひとつが35W
 この消費電力はHi・Lo合わせてのものなので、Loポジで2つ点灯させると30W+35W÷2÷12V=約2.7A食ってるはず。
2,グリップヒーター、これはHiの時に1.57A食ってます。(実測値)
3,スマホなどのカーナビを利用して約1A食います。
4,その他のLED灯火類(メーター・ポジション・尾灯)や補器で約0.5A食ってます。

合計で約5.77A(約70W)使います。

上記のうち、3,以外をONにして走行してみたところ、今までは同じ条件で12.5V以上には上がらなかった電圧が、13.9Vまで上がってくるではあーりませんか!

しかも、電圧上昇が以前よりも早くなってます。


ってことは?

レギュレータを2個並列にしたらレギュからのDC出力も上がってるってこと

レギュレターの出力が足りてない、つまるところ役不足ってこと

これが判明しただけでも実験の価値があったというもの。

いろいろ調査した結果、今使ってるレギュは原付用で、同じような形のレギュの出力は約55W(約4.5A)しかないってことがわかってる。

結果として並列で取り付けられた2つのレギュレターから火を噴くこともなく、昇天することもなく、無事に実験は終了しました。



そこで、この結論から導き出せる解決策は、

1,このまましばらくは経過観察で運用してみる。(あるあるパターン)
  安直なことですが・・・忙しさにかまけて。

2,レギュレターを上位のブツに交換(踏み込んだパターン)
  排気量の大きなバイクのレギュレターを調達したいが、それらは3相用になるので選択肢があまりない。3相用を無理やり使う? めんどくせーから自作するかぁ。

3,ステーターコイルを巻きなおして更なるパワーアップ(上位の最善パターン)
  この場合、CT110は基本が単層3極交流発電機なので巻き方をどうするか?
  3極への巻き方、巻き数、表皮効果を考えるとダブル巻き?
  でも、その前にレギュレターを何とかしないといけない。

最低限必要な約70Wの消費に耐えられる発電量とレギュが必要だが、それは走行中でのこと。
アイドリング時は回転数が下がり出力も当然下がるのでその分はどうするか?
ヘッドライトやグリップヒーターのAC系と、バッテリーチャージや電装系のDC系と分けるか?


さぁ・・・どーしよう・・・って、考えてる時間が至福に時間だったりする・・・


しかし、今回の実験で不思議なことがありました。
エンジンの回転が軽くなったような気がします。エンジンの馬力が上がったような感じ。
普通は電気を余分に取り出してるのが負荷になるので馬力が下がると思うんですけどねぇ・・・
はて?なぜだろう?レギュのボトルネックを解消しただけなのに。


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

全波レギュレーターを2つつけるってのが今回の企画です。

なんで2つも付けるのか?

そこですよね、非常に謎です。

実はこのCT110は、過去にステータコイル(ジェネレーター)の巻き直しをしており、その時は発電量は間に合ってたはずですが、最近どーも発電が追い付いてません。

もしかしたらコイルの発電量はあるのに、出所不明で性能も不明な「全波レギュレータ」の電圧変換が間に合ってないのじゃーなかろうかってことがふと頭をよぎったんですね。

コイルの巻き直しは、まぁやろうと思ったらできるんですが時間がそれなりにかかるので、その前にレギュに原因がないか確認しましょうってことです。


現状の消費電力は以下の通りです。
1,LEDヘッドライトが2コ付いてます。1つが30W、もうひとつが35W
 この消費電力はHi・Lo合わせてのものなので、Loポジで2つ点灯させると30W+35W÷2÷12V=約2.7A食ってるはず。
2,グリップヒーター、これはHiの時に1.57A食ってます。(実測値)
3,スマホなどのカーナビを利用して約1A食います。
4,その他のLED灯火類(メーター・ポジション・尾灯)や補器で約0.5A食ってます。

合計で約5.77Aになりますが、これらをすべて使って走行した時の電圧は12.5V以上は上がらず、信号待ちなどのアイドリング状態では11.4Vくらいまで徐々に下がっていきます。当然、バッテリーの負担は半端ないはず。何も使わずに走行すると14.4Vまで上がりますので、やはり電気が足りません。
特に今の冬にはグリップヒーターが欠かせませんし・・・指先寒いし・・・


さっそく実験します。
変換 ~ IMG20230113140829
メインフレームカバーを外し、

メインフレームの下にレギュレーターが付いてますので・・・
変換 ~ IMG20230113141330

ここら辺をばらしていきます。
変換 ~ IMG20230113141956



配線材やギボシや工具を準備して・・・
変換 ~ IMG20230113144438


ギボシで2又の分岐配線を作っておいて、新旧2つのレギュレーターを並列接続させるという作戦です。
変換 ~ IMG20230113150426
イエロー線がなかったので黄色のビニテ巻いてごまかす。

2又配線のギボシを既存配線に割り込ませます。
変換 ~ IMG20230113150656


左が元々付いていたレギュ、右が新品。
2つとも通販で買ったので性能は不明(笑)
変換 ~ IMG_20230113_175537
こういう安価な原付クラスの汎用全波レギュって何Aまで変換出力できるんでしょーかねー?

新品で買ったほうのコネクタの形が違うので迷わずカットします。
変換 ~ IMG20230113144448
このラジオペンチ、見たことありません?いかけやのおっちゃんさんのとこにもあったような・・・


カットした配線4本にギボシを付けます。
変換 ~ IMG20230113150839
ちなみにピンクイエロー線がACで、グリーンがマイナス、赤-黒がプラスってのが世間の相場ですね。


あとはレギュを並列接続させて元通りに組んで、試走って段取りのはずですが、急にバンバン雨が降ってきちゃいましたので急いで撤収です。

てーことで、エンジン回したり、試走しての結果が今回は書けません。(涙)

試走した結果で、レギュの性能のせいではなくコイルの発電が根本的に足りてないようであれば次のフェーズに移行します。
つまり、コイルのさらなる巻き直しをするってことですね発電量を増やさなきゃなりませんからこの際。

ってことで、次回に続きます。さー いったいどーなるんでしょーかねぇーぇ?

そもそも論として、レギュを並列で入れてもダイジョーブなんでしょーかねー?
(今、それ言うか? 最悪、レギュ2つとも死ぬかも・・・誰もやったことないかも?)


明日からまた仕事頑張りまっしょう!

 あっ!月曜朝から打合せだ・・・資料作らんと・・・やバイ く? 


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

寒い、寒すぎる・・・

大雪が降ってる場所の方からおしかりを受けそうですが、当地でも寒いんです。

寒いので家の中で、禁断の・・・

時短料理してます。

1月7日は七草がゆの日。
七草がゆについてくわしくはこちらを参照してください。

なんで草なんか食べなきゃ―いけないのか?よーわかりません。

ですが、行事らしいので一応作ります。
変換 ~ IMG_20230110_165725
どれがなんだかよくわかりませんが7種類あるようですので、良く洗ってから、ばばばばぁ~っと切り刻みます。

おかゆを焚いて、草入れて、昆布や塩を入れてお味を調整したら出来上がり。
変換 ~ IMG20230107211652


ちょっとおかゆの量が(草よりも)多かったので、違うものもついでに作ります。

別容器におかゆだけ取って、温度を65℃くらいまで冷まします。
変換 ~ IMG_20230110_165631
この温度計は100円ショップCanDoで売ってました(550円)

乾燥米麹を用意して・・・
ほんとは生麹の方が美味しく出来上がるんですが常備品は乾燥のしかなかったので今回はコレを使います。
変換 ~ IMG_20230110_165648
生麹で作る場合は近くのスーパーで「みやここうじ」というのが200gで3百円代で売ってますのでおススメです。こうじが200gもあれば甘酒15杯以上作れるんじゃーないでしょうかねぇ。自分で作ればCP高いです、甘酒。


おかゆの1/3ぐらいの量をザザッと入れて・・・
変換 ~ IMG20230107213956

よくかき混ぜ・・・
変換 ~ IMG20230107214040

50℃にセットしたヨーグルトメーカーで15時間ほど放置すると・・・
変換 ~ IMG20230107214107
出来上がるわけではありますが、家電の奥の、奥の方ーに置いてあるので、15時間後に作ったということをスッキリ忘れます。

なので目印にメモを貼っておきます。
変換 ~ IMG20230107214119
過去に、作ったことを忘れてしまって1週間以上が勝手に経過し、
酒?酢?になっていたというのは、ここだけの内緒の話です。

ヨーグルトメーカーがないときは、炊飯器の保温機能を使えば簡単に甘酒ができますよー

1月11日追記:
炊飯器の保温機能を使って甘酒を作る場合は、保温で65℃近くをキープできるので最短で6時間、できれば8時間かければ出来上がります。炊飯器のふたは閉めずに濡れフキンを上にかぶせておきます。保温を6~8時間後に切るように設定しておけば切り忘れが無くて安心です。






では、次に行きましょう。


お次はワッフルです。
変換 ~ IMG20230108121934
ホットケーキミックスの生地を作って流し込み・・・

5~6分焼いて出来上がり~
変換 ~ IMG20230108122516
倍に膨れるので、最初流し込むときは半分の量を流し込みましょうね。

少し硬めに焼いた方がワッフルとしては美味しいです。
変換 ~ IMG20230108124452

おまけですが、Kが焼いたバナナマフィンです。
変換 ~ IMG20221214215458
バターを60gも入れてるので、かなーりバターの香りが強く、バナナが遠ーくに見えるけどおいしかった。




とまぁ、寒くてお外に出て何かをいじくることもせず、家ごもりして食べ物を作るということを繰り返し、また繰り返し、した結果・・・






腹が出てきました。 

わっはっはぁ~ の ハーラハラ!

旨いけど、これはまずいなぁ・・・




このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

年末年始・・・いつもながら超特急で過ぎ去っていったのでした・・・


クリスマス

クリスマスっていうのは、イエス・キリストの生誕を記念する年中行事で、主に12月25日に、世界中の何十億人もの人々の間で宗教的・文化的に祝われるものである・・・ってーことは誰もが知ってるはず。


でも



でも


ごちそうが食べられる日にはちがいない。


BUBOのクリスマスケーキを表参道まで買いに走らされ・・・
変換 ~ IMG20221225204847


変換 ~ IMG20221225205319

普段はめったにお目にかかれないTWGのゴールデン アールグレイを飲み・・・
変換 ~ IMG20221225205424

いいところの黒毛和牛に・・・
変換 ~ IMG20221226165735

マジックソルトを振って常温まで戻してから、まずはフライパンで焼き色を付ける。
(焼くのは表面の殺菌も兼ねてるんです)
変換 ~ IMG20221226172540


変換 ~ IMG20221226172724

ベランダからローズマリーを摘んできて、袋に入れて抜気し、保温してる炊飯器の65℃の湯を入れて
変換 ~ IMG20221226173124
65度程度で40分漬け込むと・・・

ローストビーフなんかが出来上がる。
変換 ~ IMG20221227230323
左側のは、「超高級な上州モツ」です。(うそうそ)

普段はめったに開けぬスパークリングで勢いをつけて、
変換 ~ 名称未設定 1

年賀状を印刷しようとしたらいきなり・・・
変換 ~ IMG20221231114557
は? これはいったい・・・・・ナニ?

イエローがいきなり出なくなり、

インクを見たらまだ残ってるのに!
変換 ~ IMG20221231114538
と、

ぷんすかしながら新宿のヨドバシまで買いに走る。
変換 ~ IMG20221231154732

東急歌舞伎町ビルってのがそびえ立っていた。
変換 ~ IMG20221208153645

今年の寅年も終わりかぁ・・・
変換 ~ IMG_20221228_201056

カレンダーがHONDAから送られてきた。
変換 ~ IMG20221208141800




そうこうしつつも、 合間を縫って焼き芋を作ったり・・・
変換 ~ IMG20221229223909

シナモンポテト焼いたり・・・
変換 ~ IMG20221229225130

2kgはあろうかという聖護院大根を買ってきて・・・
変換 ~ IMG20221228180912


一生懸命、木屋の包丁で薄ーく薄く千枚に?切って・・・千枚漬け作って正月用意。
変換 ~ IMG20221228190522


年末年始の挨拶用に新宿のブルーボトルコーヒーで買い物したり・・・
変換 ~ IMG20221231151804

渋谷のクリスプサラダワークスにも寄ってサラダボール買ったり・・・と、
変換 ~ IMG20221231152008
してたら、あっという間に大晦日。

鴨南蛮蕎麦を作って年越ししてたら・・・
変換 ~ IMG20221231205550
2022年、あっという間に終わりました。


と、間髪入れずに2023年の元旦が始まり・・・
変換 ~ IMG20230101103801

久しぶりの海の幸、山の幸に舌鼓を打ちつつ、
変換 ~ IMG20230101202457

雑煮を食べて純米酒飲んで・・・と、つかの間の正月を楽しむ。
変換 ~ IMG20230103115543

おおそうだ、忘れてた とばかりに、チビにお年玉。
変換 ~ IMG20230101111907

近頃は紙幣ばかりか、電子マネーなるものもあるらしいので、
変換 ~ IMG20230101111938
こっちもシャレで送ってみる。2,023円。


パンケーキを食べて景気づけをしたら・・・
変換 ~ IMG20230103224935


元旦に、さっそく上野で新年会。
変換 ~ IMG20230101135900


翌日2日は東京湾奥の浦安沖に出航。
変換 ~ IMG20230102101556

トイストーリーホテルが見えた。
変換 ~ IMG20230102095855



天候にも恵まれ、幸先が良い? 景気にも恵まれるといいんだけどねぇ~ぇ。
変換 ~ 1672631985055
グリーンキャップのヘルムス(操舵手)が不肖みっちゃんぽんです。

怒涛の年末年始でした。
時間が倍に増えるか、もしくは時間がゆっくり過ぎてくれたらうれしいんですけどぉ・・・あー疲れた。




てなことで、今年も始まりました・・・2023年。

皆さんが今年も元気で明るく、楽しく過ごされるよう、祈ってますよー。


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

↑このページのトップヘ