Roadmap22

There is always light behind the clouds.

2021年3月10日:「CT110ハンターカブ マクレガー26M」から「Roadmap22]へブログ名称変更
2019年6月11日:Yahoo!ブログ 「CT110ハンターカブ マクレガー26M」から移転
2019年6月6日:LivedoorBlog 新規開設

タイヤ交換

クルマのタイヤを交換し、家に帰り着いたら速攻で、CT110の後輪もタイヤ交換します。
変換 ~ IMG20210422154349

拡大すると、山が無いし・・・ひび割れてる・・・
変換 ~ IMG20210422154439s

3トンジャッキでジャッキアップして
変換 ~ IMG20210422154733

後輪外してからタイヤレバー2本使ってタイヤをはがします。
変換 ~ IMG20210422160355

チューブが写ってないですがチューブは入ってましたよ(笑)
変換 ~ IMG20210422160544
このタイヤはGP-5。

そして・・・

今度のタイヤは!
変換 ~ IMG20210422160629

今話題のTIMSUN 冥途いんちゃいなーーーー!!!
変換 ~ IMG20210422160703
こんなタイヤ、知ってます? ティムソンのTS677ってタイヤ。

ティムソンの車種別検索でCT110用って紹介されてるタイヤです。

同じティムソンのTS802っていうタイヤもハンターカブ用って名指ししてます。

サイズは2.75-17、当然CT110指定サイズ・・・
変換 ~ IMG20210422160647
ちょっとばかり外形が大きく感じる。製造年がちょいと古い(4116)ですが、見た目は新品同様です。
ある所よりタダでもらってきました。小豆さん誠にありがとうございます~ m(__)m

このタイヤ、ビート部分がとても柔らかくて、入れるのが楽、乗り心地もよいのではないでしょうか。
変換 ~ IMG20210422162621
溝の深さは8mmありました。

中国製のタイヤって聞くと、妙なプラスチック樹脂みたいなおもちゃの玩具についてるような固い素材のタイヤを思い浮かべてしまいます。いや実際にそういうタイヤを売ってたりします。
が、このタイヤのゴムは柔らかいですねー。本物のゴムのように柔らかい・・・
逆に中国っぽくないっていうか(笑)

ただ、重量は少し重たいかも・・・井上のタイヤに比べたらですが・・・




ついでにチェーン交換します。
変換 ~ IMG20210422164359
5万キロほど無交換で使い切った感のあるD.I.Dの428Dチェーン(スチール色)に428HDチェーン(シルバー色)をリンクコマつないで引っ張って新しいチェーンと交換します。
CT110はご存じの通り副変速があってドライブスプロケットを簡単にオープンにできないので新旧つなげて交換します。上の写真は交換後です。
DとHDの違いは何かと調べたら、HDの方がDより強度10%マシということのようですね。

ドリブンスプロケットはISAのジュラルミン41T、ガタピシさんから拝領したスプロケです。

古いチェーン、リンク間に多少ガタがきてますが見た目ではまだまだいけそうではあります。
特にこれまでトラブルもなく、頑張ってもらえました。
変換 ~ IMG_20210422_180433
5万キロ走ったんでキリがいいのでもういいでしょ。
チェーン調整を10回以上やってますから当然ですが伸びてると思います。
さて、この古いチェーンは何に使いましょ? え?きれいに洗ってベルトですか?

古いDの方、長さは102リンクありました。
新しいHDの方は100リンクでギリギリ入りました。
スプロケはフロントが副変速ギア付き純正15T、リアが41Tです。



せっかくここまでバラしたんですからブレーキのメンテもしておきます。
変換 ~ IMG20210422164839
シューの表面をやすりで削って一皮むいて、各部をグリスアップ。

タイヤ交換とチェーン交換、ブレーキメンテで作業時間3h、もうすぐ夕暮れ。
変換 ~ IMG20210422171542
走行距離は53,200kmでした。

さて、このタイヤで走りはどーなる?







このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

ステップワゴンのタイヤを見たら、溝が無いじゃありませんか!

この前、雨が上がったばかりの早朝の高速。
つくば市へ移動・・・で80km/h巡行中、急に渋滞になってブレーキ踏んだら・・・

つつつーーーーー

って、思いのほかブレーキが利かなかったという恐怖体験。

っていうかブレーキは効いてたけど・・・タイヤがこれじゃー・・・




前回タイヤ交換したのは2013年の7月7日


あれからもう8年近く経過。

ということで早速ネットを駆使し、ピレリのP6、205/55R16 91Vを4本調達。
フジオートという会社で27,280円、1本6,820円って、ピレリなのにとても安いと思う。
オダジーさんからP6良いよって教わったので、今回はP6チョイス。

タイヤ交換はいつもお世話になっている、パーツワン足立店さんへ。

予約した14時の10分前に店に着くと、すぐにピット入庫。
変換 ~ IMG20210422135004s

エアーインパクトレンチであっという間・・・
変換 ~ IMG20210422135132s

待つこと20分弱・・・





そしてついに!





古タイヤの誕生です。
1本目
変換 ~ IMG20210422140753
あー、こりゃーひどいな・・・

2本目
変換 ~ IMG20210422140757
タイヤの右側がイン側だけど山が無い・・・

3本目
変換 ~ IMG20210422140759
左側がイン側で、これもイン側の山が無い。

4本目
変換 ~ IMG20210422140802
これもイン側が無い。
イン側って奥の方で見にくいので早めの交換で良かった。

5本目・・・じゃなかった、上記の4本のタイヤの約8年前のP7の山模様。
6cf24cc1-s
こんなに山があったんですねー。

今回の交換費用(1本あたり)
タイヤ交換1,450円(脱着・バランス・タイヤ廃棄処理費)
バルブ交換300円(8年交換してないのでオプションでお願いした)
4本分で7,000円ジャスト。



今回のP6の山模様
変換 ~ IMG20210422140824

これで今年の豪雨?も乗り切れるか・・・

最近、タイヤの溝がなくなってから妙にハンドルを取られるようになっていた。
まっすぐな道路でも段々と左に行くので怖いんです。いつも右に当てハンドルしていた。
わだちになってる道路ではハンドル取られまくってました。
タイヤの溝が無くて偏摩耗してるとそうなるらしい・・・
いつも当てハンドルをゴリゴリしてたから肩こりが・・・
パワーステアリングに負荷が・・・

で、今回のP6、走ってみたらハンドルを取られることもなくまっすぐ走る。当たり前だーな。
素直で静かなタイヤです。
変換 ~ IMG20210422140926
P7と比べてもわずかな違いしか分からないくらいよくできたコンフォートエコタイヤです。
ちょっとゴムが固く感じられ、乗り心地的にほんのわずか、わずかですがごつごつ来る感じがするけどちょっと空気圧が高めか?(まだ自分で測定してないため不明)
コンフォートレベルでいうとP7より値が高いタイヤです。(P7が9でP6が10)

製造年は(0421)刻印なので、2021年1月半ばくらいの製造と、かなり新鮮なタイヤだった。
変換 ~ IMG20210422180719
今日は暑かったので車に乗せて走っていたら後ろの方から新鮮なゴムのにおいがプンプンしてましたよ。

これまでのタイヤは
1、新車純正のBridgestone REGNO
2、かなりグレードダウンでGoodYear Eagle ハイブリッドⅡ
3、グレードアップを狙ってPireri P7
と交換して来た。

走行距離が、現時点で203,458km・・・つーことは?
タイヤの寿命は5万キロくらいか?(冬場にスタッドレスを3か月間併用してるため)
(20万×0.75)÷3=5万キロ
変換 ~ IMG20210422141006
この新品タイヤで、あと4万から5万キロはイケるはずなのか。( ̄ー ̄)ニヤリ

その前に他がダメになるかもしれないけどねーぇ





このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

CT110のフロント、ノーマルだと2.75-17というサイズのタイヤなのですが、実験的に2.50-17というワンサイズ小さいのを履いてました。
変換 ~ RIMG0421
ミシュランのM35というタイヤです。

やはり小さかったのか、路面ショックの伝わりが大きく、2.75-17に戻すことにしたんです。

タイヤ交換道具箱・・・
変換 ~ RIMG0428
この箱があれば、ダイジョーブ。

では、M35を外します。
変換 ~ RIMG0422

瞬間的にはずれました。(笑)
変換 ~ RIMG0423


中のチューブは70/100-17(2.25-17、2.50-17)用が入ってたので、これも交換。
変換 ~ RIMG0425

ワンサイズ大きい2.75-17、3.00-17用チューブを用意して・・・
これは80/90-17にも使えますので・・・
変換 ~ RIMG0424

今回はIRCのGP-5フロント用80/90-17 44Pをはきます。
変換 ~ RIMG0426
え?なんでGP-5なの?
私の場合、ほとんどがオンロード走行なんです・・・だ か ら?
以前FB3で2回ほど、「急ブレーキ客乗せ左寄り切りタクシー」におか〇掘りそうになったので・・・
こわいわぁ・・・ブロックパターンのFB3、オンロードだとズルズルとスリップ・・・(笑)

このGP-5という井上護謨工業株式会社のタイヤは新型クロスカブ110御用達。
6月に出るCT125にも採用?のようです。

つまり、最新式のタイヤってーことで理解してもよろしいでしょうか?




入れるときはチューブを噛まないように慎重に・・・ビートクリームをたっぷり塗りたくります。
変換 ~ RIMG0427
ビートクリームをたっぷりと塗るのがキモだそーです! そうですよねぇ、DAXさーん

一応、効果あるのか不明ではありますがバルブのところに黄色い軽点マークを合わせておきます。
このGP-5ってタイヤ、フロント用とリア用、専用品です。(3RやFB3のように前後輪兼用ではない)
また、回転方向も指定アリ。

「2キロくらいエアーを入れて、タイヤを地面で弾ませてビートチェック、エアー全部出して」を2回繰り返してチューブとタイヤをなじませ・・・

というわけで、最近の陽気につられて、のんびりやって小一時間で、交換終了。

ビフォー・・・M35
変換 ~ RIMG0421


アフター GP-5
変換 ~ RIMG0429
空気圧は冷間時に、標準で、
フロント175kPa、1.75kg/㎠、25psi
リア― 225kPa、2.25kg/㎠、33psi

試走したら、さすがに2.50-17サイズのM35より路面の細かい凹凸振動が減って安定感もあります。
(前に履いていたIRCのフニャフニャ3Rよりも剛性感があり、やや硬めに感じる)

まぁ当たり前だわなぁ・・・M35よりサイズも大きいし。

ノーマルショックのCT110にGP-5を履かせると、サスがアレなので路面の突き上げがあってアレかもしれんねー。
ノーマルならバランス考えると3RかFB3がいいかも・・・あっ、独り言です・・・



一応、タイヤ重量のデータを取っておく。
M35 2.50-17の新品重量が、2.27kg
変換 ~ 20200305_123301
M35、今度持っていきますね、小〇さん。


GP-5リア用80/90-17、新品は2.67kg
変換 ~ 20200305_123532

同じく、4部山程度のリア中古が2.39kg
変換 ~ 20200305_123921

GP-5フロント80/90-17 8部山程度の中古が2.59kg
変換 ~ 20200305_123821
重量を測って、なんのメリットがあるのだか意味不明ではありますが、他にすることが無いもんで(笑)


フロントリア共に過去3本ほどIRCの3Rを履いてたけど、実験的に履いたワンサイズ小さいM35は失敗だったかも。
リアももうすぐ山が無くなるのでGP-5へ換装ですかねー。ブツブツ・・・

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

↑このページのトップヘ