Roadmap22

There is always light behind the clouds.

2021年3月10日:「CT110ハンターカブ マクレガー26M」から「Roadmap22]へブログ名称変更
2019年6月11日:Yahoo!ブログ 「CT110ハンターカブ マクレガー26M」から移転
(移転に伴い、この時点以前の記事内のリンク切れがありますのでご容赦願います。)
2019年6月6日:LivedoorBlog 新規開設

内圧コントロール

モンキーのタペットカバーブリーザー装着。
変換 ~ IMG20210725155208

ホースを伸ばして・・・
変換 ~ IMG20210725155324

エアクリーナー付近まで伸ばしてワンウェイバルブを付けたところまで実施。
変換 ~ IMG20210725160703
もともとついてたブリーザーホースも発見できたのでそちらにもワンウェイバルブを付けた。

2本ともエアクリーナーケースにつなげれば大気放出しなくていいんですが・・・


この状態で試しにエンジンをかけようとしたらスロージェットが詰まってるようでアイドリングしない。キャブが干からびてゴミが詰まったみたい?

時間切れで、次回はいつできるか未定。

7月28日時点の記録でした。

8月17日追記
これを貼れば確実に70キロはおろか120キロまで出せるという魔法のシールを入手しました!
変換 ~ IMG20210817155020
ガラスの上から 貼るだけ・・・で120キロ


なんか勘違いしてないかい?

品番:HM3302 ハリケーン スピードメーターシール モンキーR用 400円(税別)


ちなみに一緒に写ってるトミカは「都バス」です。

なんで都バスなのかって?

だって都バスはスピード早いですから。

都バスは飛ばす。


おあとがよろしいようで・・・



このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

今回はモンキーの、まぁCT110でもカブ系ならタペットキャップは同じ物なので、汎用のタペットカバーブリーザーパイプの製作となります。

タペットカバー
変換 ~ IMG20210707140351
これはモンキーから取り外した30数年前のものですが、年季が入って汚いので・・・

とりあえず、1000番くらいで水とぎしてからピカールで磨きます。
変換 ~ IMG20210707150534

真ん中にセンターポンチをして、8.5mmのドリルで穴をあけます
変換 ~ IMG20210625171952
17mmメガネレンチかモンキーレンチで押さえておくと、穴を開けるときにタペットカバーが回転しなくて安全です。
(タペットキャップを手で押さえてドリリングするとタペットカバーのエッジで手を切るかもしれませんので)



ホームセンターの空圧機器やコンプレッサーを売ってるところにある配管継ぎ手R1/8のタケノコ付きのエルボを500円弱で買ってきます。


1/8のネジ山は、それ用のタップを購入。




いろいろ探しましたがこれが最安値だと思います。
ホムセンだと高くて千円くらいしました。




タップの直径に合わせて、9.3mmくらいまで表からリーマーで穴を広げて調整します。
変換 ~ IMG20210707134017
最初から9㎜くらいのドリル刃で穴をあけてもいいんですが、ブレがあるので最初に小さい穴開けておいて細かく修正していきます。


タップをタップハンドルに取り付け・・・
変換 ~ IMG20210707171600


素材がアルミダイカストなので、割と簡単に、ザクザクッとあっけなくネジが切れました。
変換 ~ IMG20210707135130
漏れを予防するためと、継手側がテーパーネジなので、タップは最初の1/3くらいまでねじ込み、タップの最後まで切らないようにします。

R1/8継手を入れたところです。
変換 ~ IMG20210707135240
テーパーになってるので、この辺でググっと締まってきます。
このくらいの出っ張りなら、タペットにぶつからないと思います。
実車合わせでタペットにぶつかるようであれば、また調整します。
ちなみにこの部分のタペットカバーの肉厚は4~5mmほどなので強度的には問題ないと考えます。



これは自分のところで余っていた部品の再利用なのですが、スイッチか何かの薄型ナットで継手を念のため固定。
変換 ~ IMG20210707135301
ネジ部分にはテフロンテープを巻く予定。

ホースは内径6mm外径11mmの透明メッシュ入り耐圧ホースを1m購入、10cmあたり24円なので1mで240円。
変換 ~ IMG20210707135945

バンドも同じホムセンで11㎜ホース用。
変換 ~ IMG20210707135615

組み合わせるとこうなります。
変換 ~ IMG20210707135731

ホースの反対側は・・・
変換 ~ IMG20210707135752
ブリーザーパイプの末端にワンウェイバルブを取り付けて内圧コントールとします。

実車配置のホースの長さがわからないので、ワンウェイバルブはまだ仮止めです。

ワンウェイバルブは、



2個セットで341円送料無料でした。


ここまでが「内圧コントロール付タペットカバーブリーザー」の製作記事になります。

モンキーは腰上をばらしたらオイル上りが激しかったので、内圧を負圧にしたらどーなるか・・・
と思ったのがこの企画の始まりです。


モンキー実車への取り付けはまた後日、インプレもその際に!


Special Thanks 小豆さん
素材提供ご協力感謝いたします。


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

↑このページのトップヘ