Roadmap22

There is always light behind the clouds.

2021年3月10日:「CT110ハンターカブ マクレガー26M」から「Roadmap22]へブログ名称変更
2019年6月11日:Yahoo!ブログ 「CT110ハンターカブ マクレガー26M」から移転
(移転に伴い、この時点以前の記事内のリンク切れがありますのでご容赦願います。)
2019年6月6日:LivedoorBlog 新規開設

志麻さん

今回も時短料理です。

酒の肴にも、夕食の副菜としても簡単にできるのでおススメです。

この本に載ってましてね、Kが作ってくれる?っていうので作ってみた。ただそれだけなんです。
変換 ~ IMG20220907214555

出来上がると、こういう見た目になるようです。
変換 ~ IMG20220907214644
見た目は、”のしイカ”みたいです(笑)



材料はえのきとチーズのみ。調味料などは一切使いません。
変換 ~ IMG20220907214957

エノキを洗ってから3等分に切って、ピザ用のシュレッドチーズ(シュレッダーにかけたように細分化したチーズの意)とざっくりと同量を混ぜ合わせ・・・
変換 ~ IMG20220907215425

フライパンで焼くだけ。油分はチーズから出てきますのでサラダ油なんかも引かなくていいです。
変換 ~ IMG20220907215944

焦げ目がついたらひっくり返す。ただそれだけ。
変換 ~ IMG20220907222324
なんとなーくチジミのようにも見えますが、使ってるのはえのきとチーズだけです。

材料が2種類だけなのでキャンプシーンでもシンプルにできていいかもです。


エノキチーズガレットを作る4時間前からホームベーカリーを稼働させておきましたので・・・
ちょーどいいタイミングで焼きあがりました。
変換 ~ IMG20220907215419


夏で気温が高いせいか、過発酵気味で、スが入ってしまいましたけどねぇ。
変換 ~ IMG20220907223513
パンの材料はバターと生クリームと牛乳で作ってるので割と濃厚に仕上がってます。


ホッカホカの焼き立てパンとチーズガレットとワインがあればサイコーだぜ!
 っていう図になりました。
変換 ~ IMG20220907223645
ワインが無ければビールでもサイコーだぜぃ!

お味の方はというと、カリカリに焼いたチーズの味がさらに濃厚になっていて、エノキの繊維質がまたいい感じで引き立ってます。




話変わって・・・
ウナギ屋さんで本体買わずに、酒のつまみにと、骨だけ1袋400円で買ってきましたが・・・
変換 ~ IMG20220907230143
見ると、うなぎのしっぽ?の部分がものすごく際立ってまして、あらためてウナギの骨なんだなーって実感できました。高くて本体買えないし・・・(なんのこっちゃ?)



このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

RF7ステップワゴンですが、前回エアクリーナエレメントを交換したのは6年前の6万キロほど過去のハナシです。

この車種の場合、形は円筒形で、フィルター自体は紙でできた湿式のフィルターです。


もうそろそろ替え時ってのはわかってるんですが、物は試しとばかりにポンポンとフィルターを地面にたたきつけてホコリ払いみたいなことをやったんです2週間ぐらい前に。
そーすれば大きなゴミが落っこちて、多少は寿命が延びるかも?ってな軽いノリでした。

そ、軽いノリです、いつもながらですが・・・

そーしたらですね・・・結果として少しは良くなると思うでしょ普通(思わんて?)

結果はかえって真逆で、一人で乗ってるのに4名乗車してるんじゃー無いか?後ろになにか引きずってるんじゃーないかってくらいトルクが落ちて、燃費も落ちて最悪ですー。
発進時が顕著です。アクセル踏んでも遅いし 加速がまるでなってません、丸出だめ夫君です。


なので、再度バラしました。

この中にエアクリーナーエレメントが入ってるので8mmボルトを5か所、バンドを2か所(排出側とブローバイ)外したら・・・変換 ~ IMG20220108134444

パカッとあけられます。
変換 ~ IMG20220108134734

これが、良かれと思って叩いたら、かえって詰まってしまったエアクリーナーエレメントです。
変換 ~ IMG20220108134737

表面はこんな感じでたたいても汚れが簡単に落ちるわけないんですよね、良ーく考えたら。ハハハ
変換 ~ IMG20220108134840
黒い汚れが紙のフィルターに染み込んでます。

人間、良ーく考えないといけません。叩いたくらいでこれが落ちるものかどうか?

でも、考えても答えが出ない状況の時は実験してみるってことも非常に大事です。
時には予想だにしない展開になるかもしれませんよねぇ。


前に使ってたフィルターが捨てられずにとってあったので、古いんですけどね、こっちの方が見た目でまだ使えそうなので臨時措置的に交換してみます。
変換 ~ IMG_20220109_135654
左は4万キロほど使ったフィルター、右は6万キロ使ってさらにトントンして詰まらせてしまったフィルター



で、交換後走ってみたら・・・


おお~、元に戻った。普通の、重たくない走りになったー。


やっぱりフィルターをトントンと叩いてゴミホコリを取るのって、湿式フィルターなのでダメな行為だったんだよな・・・

フィルター表面でどんなことが起こってるのか、ライフサイクルアセスメント的に、顕微鏡でも使って調べてみたい気はするんですがねぇ・・・何がどうなって詰まるのか?

おそらく、微小なゴミホコリが油分の表面に付着してたのに、衝撃を受けたことで油分の中にゴミホコリが埋没してしまい、空気が通過する空間がかえって狭くなるからなのか・・・

わたくしの場合、そのように予想して、勝手に幕引きを図ったのでありました。

じゃー今度はパーツクリーナーで洗ってみるか?
これも実験してみないとわからないけど、おそらく紙フィルターが詰まってお釈迦。
スポンジやウレタンフィルターならいけるんでしょうけどね。




ハナシ変わって、
志麻さんのレシピに「ヒラメのブールブランソース」っていうのがあったので・・・
変換 ~ IMG20220109143852
ヒラメを鯛に置き換えて作ってみたんですが・・・

ブールブランソースってのは「白いバターのソース」って意味で、玉ねぎなどの野菜とバターを炒め、酢やレモン汁で乳化させたソースで、野菜の香りとバターのコクと控えめな酸味で、割と魚料理に良く合う定番のソースです。



んで、40分後、出来上がりがこうなった↓
変換 ~ IMG20220108221510
レシピ本の写真とはうって変わって、なんかこう、彩がイマイチなんですけどねぇ・・・

Kはおいしいと言って喜んで食べてくれましたが、チビは一口食べて首を傾け・・・


へ?

なんだよそれぇ! 首を傾けるって、ナニ? なに??  何なん??? なんか言えよぅ!

魚料理で非常にあっさりとした味付けで、若い人向けではなかったのかも・・・

お料理って難しいもんですねぇ・・・






このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

「1分で決まる!志麻さんの献立の作り方」 という本が売ってたってことで・・・

当然買うわけですよ、Kが買ってくるんですよ。
変換 ~ IMG20211108204659
いつもの食材がフレンチテイストのとびきり美味しい一皿に! と、いう触れ込みなんですが・・・

シンプル とか  とかって、とっても引きが強い。

元来、フランス料理って「塩」の味付けが命で、すごくシンプルなんですよね。

この本です↓






では、最初の一品・・・

丸ごとかぶのコンソメスープ
変換 ~ IMG_20211109_224347

このレシピを、一般的なご家庭で作るとこうなります。









変換 ~ IMG20211109220942
かぶののところを使いたかったんですが、洗うのが大変でレシピと違って上下ひっくり返ってます(笑)

でも、これはこれで出された時のインパクトが大きい。なんだこの白くて丸いのは!ってなります。

ものすごぉおおく おいしかったですよ。
かぶの素材のうまみと香りが存分に発揮されてます。




次は・・・


豚 肩 肉 の ワ イ ン 煮
変換 ~ IMG20211109221140
このレシピを、一般的なご家庭で作るとこうなります。
セロリがなかったのでセロリ抜きですが・・・



変換 ~ IMG20211109220948
これは絶品。
普通の国産豚肩肉がフランス料理に昇華した瞬間でした。大げさかもしれませんが事実です。

肩肉なのにとても柔らかく、ヘタなお店で食べるより 濃厚なソースが豚肉のうまみを引き立てて豚ですがウマウマですヒヒン。

これは絶対おすすめします。


バター&生クリームのクリームソースがあまりにも旨いので、桜新町にあるパティスリー ビガローさんのパンを冷蔵庫から出してきて、厚切りに切り、真ん中にバターを載せてこんがりトーストしたものをわたくしめがご用意させていただきました。ケーキ屋さんのパンがこれがまたうまいんですよー。
変換 ~ IMG20211109223917


変換 ~ IMG20211109222257
お皿の上のクリームソースを、このパンに付けて食べれば、浮世の憂さも忘れてこの世の果てまで瞬間的に飛んでいけます。(これホントだな!)
 



というわけで、志麻さんのレシピ本を大絶賛して好評なうちにおディナー終了となりましたが、残念ながら今回の食担(食事製造担当)はKでした。

Kが作った料理がとてもおいしかった・・・

非常に悔しいけどおいしかった・・・



(どーいう意味? い いや 特に深ーい意味はありませんが・・・)


負けた。

レシピ本の中のメニューで次の予約が入りましたので次回はわたくしめががんばって作りたいと思います。



このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

世の中、時短 時短 って、悪い方向の時短になってしまってますが、
こちらの記事は簡単に料理をするってほうの時短ですのでお間違えなきよう。

まだ、飽きもせずに、志麻さんの本の料理を作りまくってます。

サバ缶のラーメン。
変換 ~ IMG_20210331_185032

今回は水煮缶ではなく、鯖味噌缶を使った味噌ラーメンにしました。
変換 ~ IMG20210320203322
サバの味噌缶は当然のごとく、味噌ラーメンにお似合いでした。
これはおススメです。


次は、ジャンボなペルシャ・・・じゃなくってジャンボンペルシエ
変換 ~ IMG20210323221130

まぁ、一言で言うと、ハムの煮凝りっぽい?みたいなやつでした。
変換 ~ IMG20210323221256
これもおいしかった。

次、
コトリヤードっていうブルターニュ地方の郷土料理だそーです。
変換 ~ IMG20210323221144

当然、ブルターニュには行ったことがありませんので、この味で正しいのかは不明(笑)
変換 ~ IMG20210323221852
ブルターニュもブルゴーニュもどっちも同じだろうと思ってる困った人ですが、
この海鮮スープはおいしかった・・・シーフードヌードルのスープっぽい?(笑)

あとはー、
ツナのサラダみたいなのとか・・・
変換 ~ IMG20210317220604

ローストビーフみたいなのとか・・・
変換 ~ IMG20210317220608

チキンの何じゃらですとか・・・
変換 ~ IMG20210318221836
だんだんと紹介が乱暴になってきましたが、いろいろと楽しんでます。

外食できんのだから、家の中でブルゴーニュ風とか言って楽しめれば、もとは取れるかな。
(なんの元じゃい?)




で、たまには買ってくるのも致し方ない。
変換 ~ IMG20210326220617
クリスビー・クリーム・ドーナツの・・・バナナミルク ボブとキャラメルチョコ ティム


ミニオン!
変換 ~ IMG20210326222638
バナナクリームが入っていたそーです。(チビ談)

そして最後は・・・
変換 ~ IMG20210320113259
こういう商品があるんですよね、ビックリしました。
フジパン謹製、「おうちで焼き立て パリパリクロワッサン」って商品。

よーするに、家でオーブントースターなどで焼くと最終商品になるというパンなんです。


最後まで焼いてない生焼けのパンを出荷しておいて・・・

家で2分焼くと・・・
変換 ~ IMG20210320113511
すんません、きったねートースターをお見せして・・・言わなきゃわからんか?

あーら不思議!
このようにアツアツ焼き立てのクロワッサンが楽しめるのでした。
変換 ~ IMG20210320114202

コロナの世の中、こういった商品を、考える人は良く考えてるんだなぁ~と、
シミジミと感心しましたです、ハイ。





このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

今日は私が食担の日ってーことで、何か作りますか・・・

※:食担とは「食事担当」の略

というわけで、家に帰ると、食卓の私のエリア上にこういう本が置いてあったんです。
変換 ~ IMG20210315205914
置いてあるということは・・・何を意味するのか?はて?

日テレ系列の沸騰ワード10で話題となった料理のレシピ本ですが、これを作れ!ってことでしょうか?



 中をパラパラとめくってみますと、おいしそうな料理がいろいろあります。

私が勝手に気に入った、ポムアンナと鶏もも肉のソテーを作ってみます。
変換 ~ IMG_20210316_174741
材料の鶏もも肉は、冷蔵庫のチルドルームに入ってました。
じゃがいもは薄切りにしてバターを絡めてオーブンで焼きます。

意外と時間がかかって1時間ほどで出来上がり。
変換 ~ IMG20210315204330
肉を25分焼いたり、オーブンで30分かかったりするんで、それを待ってる時間を使って・・・

さらに作ります。

タコのエスカルゴバターソース
変換 ~ IMG_20210316_174755
タコは冷凍庫にいました。(笑)
マッシュルームがなかったので、大きなシイタケで代用します。
パセリはベランダに行って採ってきます。

猛ダッシュで作って、これは10分くらいで出来上がりまして・・・
変換 ~ IMG20210315204354


さらにもう一品。

洋風味噌汁
変換 ~ IMG_20210316_174807
レンコンだけが残念ながら見当たりませんでしたのでニンジンで代用します。

これも15分くらいで出来上がりました。
変換 ~ IMG20210315204358
味噌が、たまり味噌しかなかったので、洋風と言いながらかなり醤油感あふれる和食でした。




っていうことで、1時間ちょっとぐらいで食担が無事に完了。

食担をやるようになってからは冷蔵庫のどこに何が入ってるかだいたいの見当がつくので、
だんだんと作りやすくなってきました。(前は材料を探しだすのに一苦労でしたけどね)



この志麻さんのレシピ本、ほとんど家にある材料で間に合うし、
時間をかけずに、特別な技術を持ってなくても簡単に調理できるようになってますし、
私みたいなのがテキトー時短で作ってもおいしく出来上がるのでこの本かなーりいいです








このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

↑このページのトップヘ