Roadmap22

There is always light behind the clouds.

2021年3月10日:「CT110ハンターカブ マクレガー26M」から「Roadmap22]へブログ名称変更
2019年6月11日:Yahoo!ブログ 「CT110ハンターカブ マクレガー26M」から移転
(移転に伴い、この時点以前の記事内のリンク切れがありますのでご容赦願います。)
2019年6月6日:LivedoorBlog 新規開設

桃ちゃん

睡蓮鉢の中に桃ちゃんという品種のメダカを10匹入れたのが、去年の秋のことではあった。

4月22日、布袋草に卵が産み付けられているのを発見したので、別の容器に移しておき・・・

その時の卵はこういったもの。布袋草の根っこに付着した半透明な黄色いタマゴ。
65856dfd

その後、「メダカの卵があるんだよ~」と、ほうぼうで言いふらしておりましたところ、仕事先のHさんからこういうブツを5個もいただきましてね。
変換 ~ IMG20220430171211
タ マ ゴ 採 集 器
だそーでして、

こうやって浮かべておくと、布袋草ではなくこの採集器に産んでくれるそうなんで・・・
これは素晴らしい~なんていうアイデアなんでしょう!
変換 ~ IMG20220430171143
1個浮かべておいて2週間ごとに順次隔離していけば卵が親に食べられてしまわないというSDGsを地で行く?取り組みなのであります(笑) んーん、使い方が間違ってるかもですが。


そして最初の卵を見つけてから約3週間が経過し、持続可能な開発うんぬんを言ってても、メダカが睡蓮鉢の中でラブラブして卵が孵化しなけりゃシャレにもならんということで、最初に卵を産み付けられた布袋草をつまみ上げて様子伺いしてみると・・・
名称未設定 1
え? これはいったい? 

♪メダーカーの 目ぇ玉がぁー 草の中ぁ~♪
名称未設定 2
うわぁぁぁぁぁぁぁ  目と目が合ってしまったぁー



どうしよう、このつぶらな瞳! ポッケラと口まであけてるぞぉ~
名称未設定 3
まぁなんてかわいらしい赤ちゃんなんでしょう!って、まだ生まれちゃーいませんがね。

ってなことで着々と成長している、小さなビオトープ内にある自然の驚異なのでありました。

オドロキ!





このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

メダカの桃ちゃん・・・ビオトープにしようと、水連鉢に10匹入れたのが去年の10月末のお話です。
2a3955a4


冬の間、1匹も減ることなく無事に越冬してくれました。
変換 ~ IMG20220422174513
半年が経過。
赤スイレンなどを投入し、水はグリーンウォーターになり、ビオトープもどきとなりました。
変換 ~ IMG20220425154352
メダカと楽しむ って書いてある通りの思うツボですが、赤いスイレンは咲くんでしょうかねぇ?

スイレンの葉っぱって、こんなに黒いのか?緑色でないのは正常なのかな?
変換 ~ IMG20220425154557


と、なにげに、まだ早いかなーと思いつつも、布袋草をひっくり返して見たら・・・
変換 ~ IMG20220422174531
あれー、これはもしかしてもしかしたら・・・卵じゃーないですかねぇ・・・


変換 ~ 名称未設定 1のコピー
トビっこのような、黄色い透明な卵。

この卵は孵化するんでしょうか? ところでこれはダレの卵?
布袋草の卵?なわけないですよねぇ(笑)

当のメダカに食べられてしまわないように、水槽を別に分けて様子見したいと思います。
メダカの卵な場合、水温×日数=250℃日で孵化するようなので、最低でも2週間はかかりそうです。



このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

↑このページのトップヘ